こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。青森県津軽地域に伝わるこぎん刺しを取り入れたテディベア製作。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【お知らせ】Instagram投稿から直接ショッピング♪

Instagramの投稿画像から直接、 ショッピングサイトiichi,minneへアクセスしていただけるようになりました! おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 どういうことかご説明します。 例えばこの投稿…

【日本の行事】こぎんウサギとひな祭り🐰🎎

ひとつ筺にひひなをさめて蓋とぢて何となき息桃にはばかる (与謝野晶子『みだれ神』蓮の花船より) 3月3日はひな祭り。 女の子はいないおうちや、ご事情でひな人形を飾ることができない場合でも、 ちょっとしたスペースに飾って、季節感を楽しむことがで…

ふんわりピンク♡優しい気持ちで過ごしたい方へ

いくつになっても女性は、いいえ、性別は関係なく、 ふんわりピンクを見ると優しい気持ちになりませんか? こんな、丸いフォルムの手のひらサイズのテディベアならなおさら おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear styl…

【お知らせ】1.17~19 minne 5時間限定クーポン

minne8周年だそうで。 昨日1月17日から、minneで使える19時から23時59分までの限定クーポン始まってます! この機会にぜひ、伝統のこぎん模様を使ってほのぼのかわいい、kogin*bear styleのくまたちをお迎え下さい。あなたの毎日に静かな癒しを。 手芸家こ…

おすすめこぎん模様たち。

こぎん模様には、伝統の吉祥模様に由来する、 縁起のよい意味がある模様がたくさんあります。 オーダーサイトTanoMake(タノメイク)では、そんな模様を知っていただけたらと、簡単に説明も添えています。 今日はその、オーダー対応できる模様を紹介します。…

静謐の空間(「永遠のソール・ライター」)

1月14日。「永遠のソール・ライター」(Bunkamuraザ・ミュージアム)を見てきました。 www.bunkamura.co.jp おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 最初にカタログで見た、切り取り方が独特の写真が…

【新作紹介】総刺しこぎんクマ 豆こ。

爽やかなこぎんクマ「豆こ」を取り入れたこぎん模様を使って、 「ボタニカル」や「フレッシュさ」、「ヘルシー」などをテーマにしたクマです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 首の飾りはビ…

時間の使い方が苦手な方へ。

「いつも時間に追われてしまう」 「何となく無駄な時間が多い気がする」 何となく忙しい毎日を変えたいけど、どうしていいかわからない方も多いかと思います。 特に一人で仕事を始めるようになると、時間の管理はとても大事。 そこでこれ、使いはじめました✏…

色や模様を選んで作るあなただけの総刺しこぎんクマ!

今日は新しいオーダーサイトOPENのお知らせだよーʕ•㉨•ʔ 「このこぎんクマを色違いで作ってほしい」 「海外に行く友達に贈りたいから、日本らしい模様で作ってほしい」 オーダーはイベント会場およびメールなどで承っていましたが、 私を直接知らない方にも…

【新作紹介】バッグの中の友達に&スーツケースの目印に🐻

新しいこぎんクマスコットは、 ちょっとイヌみたい?! こちらは、定番タイプの茶色の顔と鼻周りの色を入れ替えました。 顔をベージュに、鼻を茶色に。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 minn…

永遠を寿ぐ、こぎんクマ

「わが君は千代にやちよにさゞれ石の巌となりて苔のむすまで」(『古今和歌集』賀歌 343) 「君が代」の出典になったといわれる、古今和歌集の詠み人知らずの歌。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろで…

まめにくらせるように。

気が早いですが来月は節分。 節分といえば豆まき。 そこで「まめ」にちなんだ模様を刺してみました。 完成はこちら。 「まめこのかちゃらず囲み変形糸流れ」 中央が開いたひし形の模様が「豆こ」、それを囲むような小さなひし形がかちゃらず。 線でつながっ…

システマティックな中に、人の温もりが感じられる未来(展示会情報)

森美術館で開催中の、 「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」 を見てきました。 会期は、2019.11.19(火)~ 2020.3.29(日) www.mori.art.museum おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*be…

こぎんねずみ勢ぞろい!販売先まとめ。

2019年末~2020年元旦、正月にかけて生まれたこぎんねずみ。 現在おうち探し中です。 出品先をそれぞれ紹介します。 並べるとこんなに迫力!ここから2体増えてます。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひ…

ハツカネズミのような白とピンクのこぎんネズミ

こぎんねずみ。ラストは白いボディにピンクの耳のハツカネズミのようなタイプ。 minne.com こちらはminneに出品しています。 サイズは高さ6.5cm(耳を入れると8cm)×幅5cm×奥行4cm(しっぽを入れて8cm)。(女性の手のひらに収まるサイズです) おはようござい…

子年は十二支の始まりの年(令和二年の抱負)

今週のお題「2020年の抱負」 自己紹介的なことを書こうとしたら、お題の2020年の抱負を書くことになってしまいました。 ねずみ年ですねえ。 元旦生まれのこぎんねずみたち。iichiとminneで1体ずつおうち探しています。 www.iichi.com minne.com おはようござ…

「とりあえずここだけは押さえて」な、テディベアつくりのコツ。

冬休み。親子でハンドメイドをされる方も多いかもしれません。 百均にもハンドメイドキットは販売されていますし、コットンなどでつくるぬいぐるみのキットもありますね。 ですが、「なんかかわいくできない…」という声もたまに聞きます。 私も初めて高校生…

レオパード柄のこぎんネズミ!

何かを見上げているようなこぎんネズミ。 大きな耳と長いしっぽがチャームポイントです。 レオパード柄が個性的なこぎんネズミができました! …いがらしみきおの漫画『ぼのぼの』に登場する「しまっちゃうおじさん」ではありません(笑)。 しまっちゃうおじさ…

元旦生まれの優しいこの子たち。総刺しこぎんねずみ

令和二年子年元旦生まれのこぎんネズミはこちらです♡ 子年は十二支の始まり、ネズミは増えることから子孫繁栄に縁起が良いといわれます。 2020年、新しい年、2020年代の始まり。今年は特別な年明けのように感じてる人がいるかもしれません。 元旦生まれのこ…

総刺しの間違いを防ぐ、こぎんのちょっとしたコツ

正月休み。 ゆっくりできる時間に、こぎん刺しを楽しむ方もいらっしゃるでしょうか? 総刺しなど、普段できない大きめの作品に挑戦してみたい! と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作…

令和二年子年元旦、こぎんネズミ誕生!

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくチュー こぎん模様「ねこのまなぐ」を掲げるさくらこぎんねずみ(笑) おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 元旦にグレーのこぎんねずみが生まれ…

2019ラストの作品はさくらねずみ!

2019年。 ラストはこちらの「さくらねずみ」になりそうです。 ピンクですが、ボディとしっぽは白です。 大きめの耳は畳むことでくぼませてつけています。触ると不思議な質感。 小さいとクマと区別がつかないし、横に開いてつけすぎるとコアラやゾウになるむ…

年末年始のお知らせと2019年ありがとうございました!

iichiのご注文受付やオーダー相談は、年末年始もオープンしています。 ですが発送は新年1月6日までお休みします。 iichiの場合、銀行などが休みになるため、入金確認が年明けになる場合もあるようです。 https://www.iichi.com/topic/201912/holidays 委託先…

チョコっと!こぎんネズミ

来年はネズミ年。 チョコレートカラーのネズミができました。 バレンタインにも!? サイズは高さ6.5cm(耳を入れると8cm)×幅5cm×奥行4cm(しっぽを入れて8cm)。 第一号のグレータイプと。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、k…

あなのなかのくま(ショートストーリー)

切符はもう買ってあった。最寄駅に行って電車に乗り、新幹線の発車する駅へ行く。 最終の新幹線に間に合うまでのタイムリミットは迫る。 今から急いで出れば、まだ間に合う。 頭では分かっていたけれど、部屋から出る気分になれずぐずぐずしていた。 昨日で…

ブローチをヘアアクセに改造☆

10月に参加した「ものづくり横丁」のワークショップ。 ものづくり横丁とは、東京都台東区鳥越の、おかず横丁で第1土曜日に開催されるイベントです。 ものづくりの街として知られる台東区の蔵前・御徒町エリアのうち、鳥越近辺のお店や工房が参加し、物販やワ…

2020年の干支をこぎんネズミで!

こぎんクマシリーズに、来年の干支「こぎんネズミ」が仲間入り! 「ねこのまなぐ」を手に持つネズミ(笑) 優しいグレーのボディです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 こぎんネズミ、こち…

【新作】総刺しこぎんクマ カジュアル(小)

針と糸が通ればあらゆる布は「材料」になる。 「え、こんな布で!?」というような生地とこぎん模様との組み合わせを楽しみたい。 大きめのサイズ(座高9cm~17cm)のテディベアでは、そんなことをめざしていきたいです。 デニムやコットン、ウールなどカジ…

こぎんの布の縦横を逆にして刺すとどうなるか?

こぎん刺しの布は、 引っ張って延びる方が横、伸びない方が縦になります(オリムパスなどのコングレスの場合)。 この場合、伸びる方を水平方向に(左右に)置いて刺していきます。 麻布の場合は目が縦長になるようにできているので、縦長の方が垂直方向(上…

製作過程~こぎんクマ誕生まで

昨日紹介した「総刺しこぎんクマ スカーレット(小)」の製作過程を紹介します。 www.iichi.com 飾り付けて完成! …の、前の状態。このあたりでかなり達成感がありました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear styl…