こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

山の白雪、こぎんの白糸~今週のお題「雪」

北海道でまた大きな地震がありました。 まだ寒い季節なので心配です。 駅などで一夜を過ごされた方もいらっしゃるかもしれません。どうか一刻も早く落ち着きますように。 今週のお題「雪」 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、k…

モノトーン&トラッド風のウサギ。

モノトーンの総刺しこぎんウサギができました。 初期に作っていたような色合いです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 横から。 胴体がクマより細身にできているのでスタイリッシュに。 こぎ…

月光の下では別の貌。

「大人っぽい女性が見せる子供っぽい部分と、幼く見えがちな女性が見せる大人っぽさ、どちらに惹かれますか?」 実はどちらも同じ女(ひと)かもしれない。 細い三日月が輝く頃には、妖艶な大人の女性に。 輝く太陽の朝には、純粋で穢れのない少女に。 月の…

私が「自分にはショートヘアは似合わない」と断言できる理由。

私は20年以上ずっとロングヘアです。 小学校の頃に肩につく程度だったのが一番短いと思われ、ショートにはしたことありません。 今後も短くすることはありません。似合わないから。 そういうと「いや、意外と試してみるとよかったりするよ^^」と言われますが…

灰色の日々のなかで

灰色の景色の中に差す光が、少しずつ明るい金色の輝きを増してくる。そうなると、確実に春は来ていると感じる。もう3月、人々の新しい道への期待、環境が変わることの不安、寒暖差のある天気も手伝って、どこか落ち着かない季節。 早春の空気や光はいつも私…

「購入いただいた方にも参加いただける作品集」~こんにちは、こぎんクマです。

こぎんブックマーケット2019に向けて、初の作品集(フォトブック)を作りました。 そして今、2冊目を構想中です。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 内容は、私がこぎん刺しのテディベアを作…

ひな祭りにも、総刺しこぎんクマを。

女の子がいなくても、大人になってからの方が、小さくても雛人形を飾りたくなるような気がします。 子供の頃の思い出でしょうか? 日本の季節を感じる行事だからでしょうか? ひな人形バージョンの総刺しこぎんクマができました。 箱の底を金屏風、下の側面…

やまとうたと総刺しこぎんクマ

和歌は、人の心を種として、万の言の葉とぞなれりける。世の中にある人、事・業しげきものなれば、心に思ふ事を、見るもの聞くものにつけて、言ひいだせるなり。 (『古今和歌集』仮名序) 私は短歌が好きです。 『古今和歌集』には、今の日本人がイメージす…

はとぶえこぎんブローチ追加納品

どて箱様に納品した「はとぶえこぎんブローチ」、 お求め頂いているようで嬉しいです^^ 昨日、追加分を納品発送しました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 津軽地方のこぎん刺しで、 弘前の…

クマのチャームで財運UP?! 縁起の良いテディベア。

先日、ヘアサロンで雑誌を眺めていたら。 クマのチャームをバッグにつけると貯蓄運が良くなると言う記事がありました! おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 まあ信じるかどうかは人それぞれです…

【新作紹介】こぎんテディmini ライラック

「音楽が好きで、読書が好きで、詩が好きで、優しくて、ちょっぴりおしゃれの少女がたくさんいてほしかったのです。」(中原淳一エッセイ『ひまわりの頃』※) こぎんブックマーケット2019に向けて、 文学少女な雰囲気のこぎんテディできました。 豆本つきで…

淡い傷み~【新作紹介】総刺しこぎんクマ 夏草

不来方のお城の草に寝転びて空に吸はるる十五の心(石川啄木『一握の砂』) 夏草の上に ねそべって いま ぼくは 死にたいと思う (森田童子「G線上にひとり」) おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです…

【新作紹介】和を感じるテディベア☆総刺しこぎんクマ連獅子紅白

総刺しこぎんクマ連獅子。 赤の方は作っていましたが、白の方がやっとできました。 紅白揃いました、おめでたい感じです。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 連獅子は歌舞伎の演目で、想像上…

ありがとう。総刺しこぎんクマ6周年記念日。

今日、2月9日で総刺しこぎんクマ誕生6周年になります。 第1号は2013年に生まれました。 これまでに、いくつ誕生したでしょうか。 私のベアおよびベアグッズをお迎えくださった皆様には心から感謝の気持ちを伝えたいです。 そしていつもお世話になっている委…

黄色の花の咲く家で

ばあちゃんの家、と言うと家の前にあった木を思い出す。 何の木だったのかわからないが、黄色い花をつける木だった。 兄弟や従兄弟の中で、子供の頃から勉強もスポーツもぱっとしなかった俺だったけど、ばあちゃんだけはいつも優しかった。 ばあちゃん家に行…

春色アイテム納品しました。(青森県弘前市・どて箱様へ)

昨日に引き続き、どて箱様への納品のご紹介(お店の情報は記事末尾をご覧ください)。 まだまだ寒い時期ですが、少しでも春を感じられるような彩りを 取り入れることができたら。 そんな品物を選びました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベ…

復刻☆はとぶえこぎんブローチ(どて箱様納品)

新作は箱入り。 2つ開けてみると… こちら!! 弘前の伝統工芸、下川原焼の鳩笛を こぎん刺しで表現しました。 小さなブローチになりました。 弘前市にある、どて箱様に納品しました(詳しくは記事末尾の委託作情報をご覧ください)。 おはようございます。こ…

【新作紹介】総刺しこぎんウサギ 雪解けの雫

昨日、紹介した 総刺しこぎんウサギの兄弟ウサギです。 インスタでも同時に紹介しました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 テディベアモヘアに、耳の裏はミニチュアファーを使っています。 …

冬の野ウサギのような総刺しこぎんウサギ

毛並みがふわふわなウサギを作りたい! と思って生まれたウサギです。 ※おうち決まりました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 雪うさぎのようにふわふわで、でも少し早春のにおいも感じるよ…

忘れないで。いつもそばにいるよ。~小さなクマより。

オフィスでの昼休み。 周りの人はいつものように、財布を持って外に出たり、お茶を入れたり。 少し騒がしくなる中で、仕事を続ける人もいる。 外に出る人は出て、お弁当の人は席に着くなど、落ち着くのを待ってオフィスを出る。 ロッカールームに入り、自分…

ラグビー、連獅子、身近な人まで…総刺しこぎんクマの題材になります。

以前紹介したこちらの総刺しこぎんクマ。 Scorpioとして、さそり座のイメージにしました。 赤と黒。なんとなく闘志を表すような感じで、ラグビーの試合中継を見て思いついたのですが… 日本のチームカラーは赤と白、そしてさくらのピンクのようですね。 おは…

【新作紹介】元気になれそう?!総刺しこぎんウサギ

元気な黄色の総刺しこぎんウサギができました! おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 これから春に向かう季節、明るい色のウサギを作りたいという思いから生まれました。 ビーズを編んだ飾りが、…

きらりと光る、こだわりの秘密。

最近作った総刺しこぎんウサギの首飾り。 ビーズを編み込んで作っています。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 私のこぎん刺しのクマやウサギは、模様の意味を活かしてテーマを表現しています…

100均ラミネーターを比較してみた

ラミネーターとは、ここでは専用の機械を使わず、手貼りでラミネート加工が出来るシートを差します。 100均でも販売していますし、保存したい写真や資料に使うと便利です。 イベントの掲示物にも良いですね。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、…

テディベア×こぎん刺し×文学。~こぎんブックマーケット2019

本好きさん集まれ。今度はちょっと変わったイベントに出ます。 kogin.net 「こぎんブックマーケット2019は東京で行われるこぎん刺し・菱刺しの作品とそれに関連する本の出展型販売イベント」(ホームページより)とのこと。 初めての開催ですし、どのような…

「こぎん刺しのGift展」ありがとうございました。

1月22日から始まった「こぎん刺しのGift展」。 27日、無事に終了しました。 お運びいただいた皆様、ありがとうございました。同時期にキルトショーが開催と言うこともあり、外国人観光客の団体様にも来場いただきました。 おはようございます。こぎん刺しの…

【新作紹介】総刺しこぎんクマgranma

山茶花のような、冬に咲いて少し目を楽しませてくれる花のイメージで作っていました。 でも、この色のベアが生まれたとき、 温かくて落ち着いていて優しい、おばあちゃんみたいな雰囲気と思いました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッ…

kogin*bear styleの軌跡 2011-2019 ~ポートフォリオを作りました。

「こぎん刺しのGift 展」、ならびにその他のイベントに向けて、簡単ですが総刺しこぎんクマのポートフォリオを作りました。 おはようございます。こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。 数年前に作ったものでも、 これ…

【お知らせ】2019年のイベント出展について

自身の適性等を考えた結果、 今年は直接のイベント出展を減らし(年1~2程度)、 委託販売とiichi、オーダーでの販売に力を入れることにしました。 「こぎん刺しのGift展」会期中(27日まで。浅草アミューズミュージアム)ですが… これが終わると2019年のイ…

ここにしかない贈り物、探しませんか?2~こぎん刺しのGift展

仲が良かったあの子と、何となく疎遠になっていた。 ちょっとしたきっかけで意気投合して、 帰り道にカフェやレストランに寄った。 びっくりするほど好みも似ていて、 休日には一緒にショッピングとか、 日帰り旅行に出かけた。 嫌いになったわけでも、仲違…