こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。青森県津軽地域に伝わるこぎん刺しを取り入れたテディベア製作。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

2018-02-23から1日間の記事一覧

こぎん刺し模様解説:「囲み」「流れ」って??

こぎん刺しは、1つの模様「単位模様」を囲んだり、つないだりして、広げていきます。この囲んだりつなげたりするための模様を「囲み」「流れ」といいますが、その区別がいまいち分かりませんでした。 で、調べてみました。 おはようございます。こぎん刺しの…