こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

小学生から「スー女」。

おはようございます。
kogin*bear style こひろです。

最近頑張って毎日更新しています!
ネタなくなったら不定期更新に戻りますが…。

今まで、お知らせとか製作活動とか、
本当に関係のあることしか書いてなかったけど、
もう少し、私個人のことが伝わる記事を書いたほうが良いのかなあと。

かといって、一応ブランドのブログなので、
身辺雑記とか、ただの個人的な呟きのようなことばかり書くのもなあと…。
ですが今日の記事の内容は、個人的な感想です。

一応念のため…人によって考えは色々というのは分かっています。
なので、あくまで私個人の感想とおもっていただければと思います。

大相撲夏場所が盛り上がっていますね。
私は小学生のころに「相撲女子」デビューしました(笑)。
ゆるく長く見ています。

なんとなく家などで相撲中継がテレビでやっていたこともあったし、
野球とかサッカーはルールが良くわからないけど、
相撲はわかりやすいから、見ていくうちにはまったと。
でも、生で見たことはまだないのです。

時期によって、見たり見なかったりしていますが、
最近また、注目したい力士が増えて面白くなってきましたね!

好きな力士は、白鵬、宝富士、安美錦豪風です。
白鵬のぬいぐるみをいただきました^^

横綱白鵬は最近いろいろ言われることが多くなりましたが、
相撲界が大変な時も横綱として土俵を支えてきたし、
朝青龍がいた時から好きでした。

宝富士、安美錦青森県豪風秋田県出身なので、
それで応援してました。

安美錦豪風、まだ続けていることにびっくり。
旭天鵬も長かったですからね(レジェンドと言われているらしい)
一時期、若の里高見盛岩木山海鵬、十文字など、
青森県の力士がたくさんいた時期もありましたが…。
その頃弘前にいたので、地方ニュースの相撲の枠が長かったです^^;

宝富士を初めて認識したのは、
確か2015年の初場所で、鶴竜に勝ったことがあって、
金星インタビューをラジオで聴いて、
これ、津軽弁!? と思ったのが最初でした。
その後調べて、青森県出身とわかったのでした。

小結や前頭上位にいることが多いみたいで、
上位戦が、なかなか勝てないみたいですが、
横綱大関に勝つ傾向があるので楽しみにみています。

ちなみに、上位陣に外国人力士が多いけど、
日本人の横綱が出てほしいとかは特にないです。
実力があるなら、どこの人でも、という感じです。

今日は直接対決。どうなるのでしょうね…!

あ、最初に好きになった力士は、千代の富士でした。
大体の年齢が分かりそうだな…(笑)

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)への出品はじめました。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/


★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪