こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【終了間近】展示会のお知らせ2件(いずれも東京・12日まで)

おはようございます。
kogin*bear style こひろです。

昨日、興味深い展示を2つ見てきました。
Twitterを見てくださった方はご存知かもしれませんが…。
手芸やアンティーク雑貨が好きな方には是非お勧めです。
終了間近なので、お早目に!

●「谷中と、リボンと、ある男」展
会期:9月2日〜9月12日(月)まで
場所:古書ほうろう 東京都文京区千駄木3-25-5(最寄:JR西日暮里駅、千代田線千駄木駅
展示facebook https://www.facebook.com/events/1120507018021663/
古書ほうろうホームページ http://horo.bz/

新聞に記事が掲載されていたのを見て、
行くことに決めました。
谷中に国産リボンの工場があったそうで、
その跡地にあった、フランスなど西洋のリボンの見本帳、
その他、国産リボンの見本などが展示されています。

谷中にあるという、のこぎり屋根の工場については知りませんでした。
東京で国産リボンの生産がおこなわれていたことも。
福井県で生産されていたことは知っていましたが)

私が行ったときは、解説の方がいて見本帳を見せていただくことができました。
どれも綺麗な色合いで、素敵でした。

髪飾りとして、ベアの首飾りなど手芸用として、
私にとってリボンは馴染み深いものです。
色々な織り方やモチーフを見ていて、
古いものには、現代のものにない良さがあると思いました。

驚いたのは西洋では、リボンを写真のように使っていたことも初めて知りました。
つまり、織物は何度でも同じものを織れるそうで、
人物や風景など同じ柄を複数生産して飾ったということです。
確かに、小さいし薄いので手軽に飾れます…でもこんな用途があったなんて…!

今日は午後からトークイベントがあるようです。
谷根千エリアをお散歩しつつ、
お出かけしてはいかがでしょう?

●「旅する本屋 古書玉椿」展
会期:8月24日〜9月12日
場所:ワサビエリシ
東京都世田谷区羽根木1-21-27 亀甲新 ろ59(最寄:京王井の頭線新代田駅」「東松原駅」徒歩3分)
展示サイト  http://wasabielisi.com/?pid=106261615
お店のサイト http://wasabielisi.com/

会場のワサビエリシさんは、トルコのオヤなどトルコの雑貨を扱うお店です。
(以前展示をしたのがご縁で、総刺しこぎんクマも置いていただいています)

手作りについて、色々なテーマを決めた展示を開催されているのですが、
今回の展示では、刺繍や編み物、ビーズ、タディングレースなど様々な手芸の古書を
展示販売しております。

西洋を中心とした外国の本なので、言葉がわからないことも多々あるのですが、
図案や挿絵を見るだけでも美しいですし、
作り方は図解されているので、やったことがある方ならわかるかもしれませんし、
同じ技法の日本語で書かれた本を用意して、
参照しながら読むとよりわかりやすいかもしれません。

トルコのオヤのほか、アメリカインディアン風のビーズワーク、
クロスステッチ、編み物の本が特に豊富であるように思いました。

面白かったのが、フランスの植物図鑑などボタニカルアート(たぶん)の本。
とても美しい挿絵で、見ているだけでも楽しかったです。
最近の図鑑は写真が多くなり(いやまず図鑑自体見ることが減っているかも)、
正確な姿を見ることができるようになりましたが、機械的な感じもします。
なので、今回見た図鑑は、色合いの美しさも楽しむことができました。
そのままカラーコピーして、封筒などに貼りたい感じも(個人利用に限るのでしょうが)。

あと、タディングレースの本も何冊かありました。
一度初めて挫折して、わかりやすい本を教えてもらって再開して、
なかなかやる余裕がなくて現在に至る^^;
こちらも図案でなんとなくわかるので、またやりたいな…と思いつつ見てました。

古書というと高価なイメージがあるかもしれませんが、
1000円台〜3000円台で購入できるものもちらほら。
気になるものが見つかるかもしれません!

画像がなくてごめんなさい^^;
手芸好きな方の、お出かけの参考になればうれしく思います。

今日も読んでくださりありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】
■2016年12月4日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00〜17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉5階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪