こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

水田の青と、紅葉の赤。

タイトルでいきなり何かと思われたかもしれません^^;

明日から始まる「こぎん刺し展」出展作品の紹介です。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こちらの、こぎんクマ×コースター。
f:id:kurosuke3796:20170731075906j:image

模様はだんぶりこ(とんぼ)と、田の畔。緑のコングレスで水田をイメージしました。

田の畔は、古くからの水田地帯の津軽地域ならではの模様と思います。

 今年も無事に秋の実りがありますように。

 

こちらは、ねぶた・ねぷたで活気づく津軽の短い夏を…と思いましたが。
f:id:kurosuke3796:20170731075937j:image

 なんだか紅葉みたいです^^;

真っ赤なベアがぱっと目を引きます。

まあ、「紅葉狩」は、ねぶたの題材によく選ばれます。

 

大型ねぶた紹介: 2017年 - 青森ねぶた祭

(HPはこちら→青森ねぶた祭 オフィシャルサイト

 

総刺しこぎんクマも。
f:id:kurosuke3796:20170731080021j:image

 そしてこちらは、りんごをイメージした総刺しこぎんクマ。

こぎん刺しは古作の模様を刺しました。

こぎん刺し展は、明日8/1から、弘前津軽工房社様で始まります。

詳しくは記事末尾にHPのリンクをご覧いただきたいと思いますが、

場所は、城からも近い弘前教会のすぐ向かいです。

弘前駅からイトーヨーカドーの前の大きい道をまっすぐ城に向かっていけば着くまでほぼ一本道で行けます)

貴重な古作こぎんも見られます。

 ねぷたまつり期間、日中の弘前観光に、ぜひお運び下さい^^


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪