こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【展示作品紹介】模様で選ぶbear accessory

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こぎん刺しの模様は、身近な自然のほか、日本古来の模様に由来するものが多いです。
紗綾型は織物の模様ですし、てこなこ(蝶)は不老不死を意味する縁起模様、
亀甲も長寿を意味しますね。

こぎんクマコースター×インテリアは、
模様の組み合わせで色々な縁起のいい意味になるようにしています。

詳しくはまた紹介しますね。

bear accessoryは、一つの模様を取り入れています。

 

f:id:kurosuke3796:20170915073446j:plain

写真上段、左から。
◆だんぶりこ(とんぼ,Dragonfly):仕事や試合などの勝負によい。
◆ふくべ(瓢箪, Gourd):末広がりの形で縁起が良い。幸福や成功のチャンスが来るとも、健康のお守りにも。
◆紗綾型(Saya pattern):卍(まんじ)を斜めに崩してつなげた模様。「不断長久」を意味し、家の繁栄や長寿を意味する。

同じく下段、左から。
◆てこなこ(蝶, Butterfly):不老長寿。
◆梅の花:春を告げる花として古来から日本で親しまれて来た花で、忍耐や美の象徴。「産め」につながることから、安産祈願にも。

 

グラデーションや優しい色合いの糸、はっきりした糸など、

組み合わせにもこだわって作りました。
色や形はお好みで選んでいただくのがお勧めですが、

選ぶ際に、このような意味も参考にされてはいかがでしょうか。

 

模様の名前は、裏にシールで記載してあります。

f:id:kurosuke3796:20170915073439j:plain

 


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪