こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

弘前市内 おすすめの展示会。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 弘前市内で開催中の、面白い展示を紹介します。

会期間近なものもあります、お早めに!

 

弘前市立博物館企画展「花物語~暮らしをよそおう」11月12日まで。

青森県の画家による花を題材にした絵画や、津軽塗、こぎん刺し、ねぷた絵などが展示されています。

『そらとぶこぎん』で特集された、高橋寛子さんのこぎん作品も。

その夫で陶芸家の高橋一智氏が方眼紙に描いた、こぎん図案は、実物を見るとかなり迫力。

あんな小さい目の方眼紙に模様を起こすなんて、すごい。

 

詳しくは、市立博物館のリンクご覧下さい。

 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/hakubutsukan/

 感想として…

こぎん刺しがもっとたくさんあれば良いのに!と思いました。

市立博物館で、こぎん刺しの特集してもよいのではと。

 

■アトリエPOPPOのモビール展・秋の風 冬の空(Gallery CASAICO)

10月9日まで。

落ち着いた色合いの、銅板で作られたモビールが店内に飾られ、ゆったりした時間を感じられます。

モビールと言うと、紙等でできたものを想像しますが、銅板だと重みがあるのがゆったりと動き、

壁に映るシルエットも面白いです。

モチーフも木の葉や冬の街並み、飛行船など。

会場は、弘前市城東にあります。詳しくはホームページよりご覧下さい。

http://www.casaico.com/gyallery.html

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪