こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

こぎん刺しキット販売のお知らせ

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

先日、10月28日のワークショップで使ったキットが

会場となったビーズのお店、クー・ドゥ・ビジュウさん(浅草橋)にて販売しております。
f:id:kurosuke3796:20171029094103j:image

coeur de bijoux(クー・ドゥ・ビジュウ)

JR総武線・都営浅草線 浅草橋駅より徒歩5分
営業時間:火~土 10時~18時
詳しくはHPをご確認ください。
http://www.beads-craft.com/

 

クードゥビジュウさんは、ビーズやパーツが豊富なお店です。

こぎん刺しのブローチに合わせるビーズも選んでみてはいかがでしょうか。

 

キットにはこぎん針と材料一式、お好みでプラスできるリボンとビーズなど。

裁縫用具があればお作りできます。

※くるみボタンは、刺し終わった生地を丸く切り、ぐし縫いしてボタンをくるみます。

後ろにブローチピンもしくはゴムの付いたフェルトを縫い付けますが、

ボンドで貼りつけるのでも可能です。縫うほうが強度は増します。

 

アゴムですが、画像のようになっておりますので、

取り付ける前にお好みの長さに調節してゴムを結んでから、玉結びが中に入るように取り付けてください。

f:id:kurosuke3796:20171024073235j:plain

 

サンプルに…と、自分で作ってみました。
f:id:kurosuke3796:20171029094049j:image

ありがちなくるみボタンも、ちょっとの工夫でこんなに個性的に!!

 市松の模様にリボンとチェーンパーツを組み合わせてみました。

ブローチですが、シューズクリップとかにしても可愛いですね。

アゴムにしたい場合は、チェーンなどは短めの方が良いです(髪に絡みます)。

 

ワークショップの 参加者様も、こぎん刺しを楽しまれている様子が、

Instagramからうかがわれてとても嬉しいです^^

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪