こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【新作紹介】bear accesary ベアゴムその2

おはようございます。
kogin*bear style こひろです。

新しい作品シリーズのお知らせです。
kogin*bear style が新しく作ったアクセサリー
「bear accesary」です。

こぎんベアのヘアゴム「ベアゴム」のご紹介。
こぎんの模様が部分的に入っています。

昨日、リングタイプのを紹介しましたので、
今日はひも状をご紹介♪

結び目、なんかゆるくない?
と思われたでしょうか?

実はこれ、ヘアゴムを好きな長さに調節して
使っていただきたいとの思いからこのようにしました。

市販のヘアゴムやヘアアクセ、
ちょっときつい、ゆるい、で使いにくいと思われたことはないでしょうか。
自分でひも状のゴムを輪にして使う時、
何となくこの大きさのが使いやすいと思われることもあるかもしれません。

靴や帽子にサイズがあるように、
アゴムにも、髪の量や長さに合わせたジャストサイズがあると思うのです。

なので、今回のベアゴムでは、
自分で長さを調節していただけます。

まずはお好みの大きさにしっかり結びます。
(特に好みのない方は、普段使っているヘアゴムを参考にされるとよいです)

余分なゴムをカットして。

結び目を、ビーズボールに入れます。

そして裏にも工夫があります!
こちらも裏はスエード生地。

ゴムは手縫い糸で縫い付けてあります。
もし、ゴムが切れてしまったら、
糸をほどいて切れたゴムをはずし、
新しいゴムを手縫いで縫い付けることで、
長く使っていただけます。
(ボタンをつける要領で、数回縫えばよいです)

古くなると繕って使っていた、昔のこぎん刺しの着物のように、
ご自身で直して、使い続けていただけるのが特徴です。

価格は1,000円(本体価格)で、
どちらのゴムも今日、弘前市のお店へ発送納品予定します。

どうして、このようなヘアゴムを思いついたのか。
それは、またあらためて書きますね^-^


今日も読んでくださり、ありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪