こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

ベアゴムのこだわり〜ヘアゴムのサイズ。

おはようございます。
kogin*bear style こひろです。

お好きな長さに調節していただける「ベアゴム」。

津軽工房社様で販売中です。
今、新しい色味のも製作中です^^

ゴムの調節ができるタイプの方、ゴムの長さに悩みます。。
もともと、私の使うヘアゴムは長めです。
3回巻いてきつすぎずちょうどよい長さが、私の髪にあっているようです。

ただ商品にするときはどのくらいがいいのかわからず悩みます…!
他の人はどのくらいがベストな長さなのか?
それが人によるから、自由に調節できる長さにしているのですが^^;

ゴムは長くしておけば、短い方がいい人は切って使えるけど短いのを長くすることはできないし。
でもあまり長くても逆に不便か? とか。

…本当に、ヘアゴムにもサイズはあると思います。
またヘアスタイルにもよって変わります。
二つ結びにするときは、一つ結びにするより小さめのゴムを使うと安定しますね。

ゆるいと結び目が緩んでくるし、きついゴムで結び続けるのは、
髪が引っ張られるので、頭皮にもよくありません(><)

アゴムは太さも何種類かあるようです。
アゴムでは、リングタイプは太めのものを、
結ぶタイプは少し細いのを使用しています。

ゴムを選ぶときに気を付けているのは、
固すぎないこと。です。
個人的に固いゴムは結びにくいし、引っ張られて痛いような気がするので。

自分にちょうどいいサイズを知るには、
ひも状のゴムをリングにして、
髪や頭皮が引っ張られず、結び目も安定しやすいサイズがどのくらいなのかを知る
とよいです。
市販のリングゴムなどを基準に、
これだとちょっときつい(ゆるい)んだよなー。という感覚で、調節するのがおすすめです。

あと、飾りつきのヘアゴムは、一度飾りのないゴムで結んで、
その上から付けると安定します^^b

髪質は人それぞれながら、できるだけ多くの人にヘアアクセを楽しんでほしい。
そんな思いで、ゴムにもこだわっています^^

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪