こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

こぎん刺し 裏表を間違えたら

こんばんは。
kogin*bear style こひろです。

昨日、恵比寿ガーデンプレイスで開催されていた
ジャパンテディベアフェスティバルに行って、
ミニチュアファーなど材料を購入してきました!

気に入った材料がありましたので、
総刺しこぎんクマを作りました。

が。
こぎん刺しの生地の裏表を間違えていたことに、
仕立てる直前に気づきました。
直そうにも修正できず。

仕方ないので、裏模様を活かし、
糸などが途中で出ていないことを確認し、
そのまま仕立てることに。

こんな感じで。

前にも書きましたが、
こぎん刺しは、布目を数えて刺すので、
裏側には、表側と色を反転させた模様が出るのです。

完成したらまた載せます。。

今日も読んでくださりありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪