こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

弘前市内のお店の紹介。

こんにちは。
kogin*bear style こひろです。

弘前さくらまつりが始まりましたね^^
来週末には、いよいよこぎんフェス

さて。
ブログ末尾でご紹介しておりますように、
弘前市内には、kogin*bear style の商品を置いていただいている
お店がいくつかあります。

改めて、ご紹介をしたいと思います。
所在地や営業時間などの情報は、
記事末尾のそれぞれのHPから確認おねがいします。

津軽工房社様
草木染めの糸や布が人気のお店です。
他にはない美しい色合いなので私も弘前に行くたびに購入しています。
他のこぎん作家様の作品も多数販売されています。
弘前教会や、お城の近くにあり、お花見しながら立ち寄るにも便利です。

私はこぎんクマスコット、
髪に優しいテディベアの形のベアゴムなど納品しています。


コミュニケーションショップ どて箱 様
弘前の中心街・土手町にあります。
中心といいましたが個人的に駅周辺か土手町が主な買い物エリアかなぁと思うので^^;
弘南鉄道中央弘前駅からも近いですね。土淵川沿いの道はお散歩にも良いですよ。
中央弘前と反対の方向、つまり電車の進行方向に歩くと、
五重塔のある最勝院の近くに出ます。

こぎん刺しなどの手作りの品物のほか、食品なども取り扱っています。
こちらでは、こぎんオーナメントベアと、
誕生石シリーズの総刺しこぎんクマを納品しています。

La Pomme-ラ・ポム 様
こちらも土手町にあります。
他とかぶらないお土産や、弘前らしいお土産を探すならこちらがお勧めです。
ネイルやエステのお店で、美容関係の商品も取り扱っています。
カシスを使った食品や
私は総刺しこぎんクマはじめテディベア、こぎんクマスコットなど納品しています。

他に、星野リゾート津軽様の売店にも、こぎんクマスコットなどを納品しています。
(こちらは宿泊された方が利用できるお店です)

今回のこぎんフェスでは、小物は市内のお店で販売していただいているので、
総刺しこぎんクマ、こぎんテディminiなど、ベアが中心になりそうです。
(それでも小物も多少は持っていきますが)

さくらまつりの観光の際には、ぜひ市内でのお買い物も楽しんでください!

今日も読んでくださりありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】
■2017年4月28日〜30日「第6回こぎんフェス」
時間:10:00〜20:00(最終日は18:00まで)
会場:弘前市民文化交流館ホール(ヒロロ4F)
入場料:無料
http://kogin-fes.net/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪