こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

第6回こぎんフェス、ありがとうございました。

こんばんは。
kogin*bear style こひろです。

4月28日〜30日までのこぎんフェスが終了し、
今朝、夜行バスで東京へ帰ってきました。

こぎんフェスでは、
ブログやfacebook,Instagramなどを見て下さっている
お客様が多くいらっしゃいました。
いつも見てくださり、ありがとうございます。
Instagramで紹介いただいた方もいらっしゃって嬉しく思います。

オーダーも今年はたくさんいただきました。

これから順次製作し、仕上げていきますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

看板用に持参した、大きな総刺しこぎんクマも人気でした。

写真撮影を楽しまれたり、
固い〜! と仰っていたかたも多かったです。
綿をしっかり詰めるのでテディベアは普通のぬいぐるみより固いのです^^

こぎんフェスは、開催されている限り毎年出展する予定です。
これから1年、また、皆様に喜んでいただけるような製作活動をしていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

100年目のさくらまつりには行けなかったのですが、
フェス最終日の夜も青森に泊まり、翌日は弘前で過ごしました。
最後の日は、大好きな弘前市内の景色が見渡せる場所へ。
(どこでしょう?地元の方はわかるかもです)

夕暮時の写真が撮れました。
岩木山に日が沈む様子もしっかり見ましたよ^^

ここと、弘南鉄道中央弘前駅の横の道路、
弘前大学の中庭が好きです。
弘前駅からの眺めも良いですよ。2階部分、外にも出られるようです。

今日も読んでくださりありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★

★iichi(いいち)出品中。※5/2までお休みします。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪