こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【おすすめの本】すっきりした英文で伝えるために。~英語勉強中。

どんな本? はい、 こちらです。

政村秀實『イメージでつかむ英語基本動詞100』(くろしお出版)

イメージでつかむ英語基本動詞100

イメージでつかむ英語基本動詞100

 

 おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

英語で文を書こうとすると、長くなったり回りくどくなったりすること、あると思います。

私が心がけているのは、一文を極力短くすることです。

 

この本では、callやmake, study と言った、中学でも習うような基本的な動詞の持つ意味と用法を例文付で紹介されています。

それぞれの動詞の意味を示す分かりやすいイラストもあり、説明も理解しやすいです。

そのため丸暗記よりも楽しく「理解する」ことができます。

 

例文もニュースなどで出てきそうな文が多いのも特徴です。

辞書や文法書の例文には、「どんな状況で使うの?!」と感じる、よく分からない文が載っていることもありますよね。

この本はそんなこともありません。

 

現役高校生から、英語初心者の方、文法は分かるけど自分で話す・書くが難しく感じているにお勧めです。

 

私もこの本を去年読みました。たまに読み返していますが面白いです。

英語は動詞で様々な意味やニュアンスを伝えられることが分かりました。その結果、動詞を適切に使えば無駄な説明を省くことができ、文がスッキリします。

 

ちなみに、すっきりと読みやすい文を書くことが大切なのは日本語でも同じです。

日本語については、私はこちらのコラムも参考にしています。

https://otonasalone.jp/author/writer-y-m/

 

豆ぐまカフェ♪
f:id:kurosuke3796:20180209074636j:image

 Instagramでは紹介したのですが、ちょっと違う写真。

左の子は口元が笑ってます(^∇^)

作り出すとハマる豆ぐまですが、結構神経を使うためまとめては作らないようにしてます^^;

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪