こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

こぎん模様、「連続」と「つなぎ」の違い。

 「鱗形の連続」や「ねこのまなぐつなぎ」…。

こぎんの総刺し模様には、「連続」と「つなぎ」があります。

この名称の使い分けって、どうなってるのでしょう?

今日はその違いを考えてみます。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

「連続」と「つなぎ」の違いを、「ふくべ」で考えてみます。

単位模様はこちら。
f:id:kurosuke3796:20180305153647j:image

ふくべとは「ひょうたん」のこと。

中央の空白部分が、8の字の瓢箪の形に見えますね。

薬などを入れていたことから、健康につながると言われる縁起模様の1つです。

 

「ふくべの連続」がこちら。

単位模様のふくべを、布全面に繰り返して刺しています。
f:id:kurosuke3796:20180305153809j:image

 

こちらが「ふくべつなぎ」。
f:id:kurosuke3796:20180305153829j:image

単位模様同士で、模様の一部をお互いにつなぐことで模様を作っています。

 

画像は、ふくべを6つ、つなぎました。


f:id:kurosuke3796:20180305153843j:image

瓢箪が6つ、で「むびょう」つまり「無病」を表します。

こぎん刺しは、模様の一部を切り出して刺すこともできます。

ペンケースなど、細い所に刺したいときはこんなアレンジはいかがでしょう。

 

まとめると。

「連続」は、単位模様を続けて刺すこと、

「つなぎ」とは、単位模様同士を相互につなぎながら刺すこと、を言うようです。

 

過去記事の「囲みと流れの違い」も参照頂ければ嬉しいです。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント】
■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378
■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪