こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

私がよく刺す、総刺しこぎん模様☆3選!

 人によって、どんな模様を刺すかは好みが分かれるみたいです。

何となく好きな模様、作家さんの場合お客様からのリクエストが多い模様…などなど。

KOGIN LAB & SALONに載せる画像をまとめていて、自分の場合の傾向に気づきました。

皆さんも試してみると面白いかもしれません?!

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

梅の花
f:id:kurosuke3796:20180316073254j:image

梅の花にはいくつかパターンがありますが私はこれ。

酸っぱい顔に見えると言った方もいらっしゃいました。確かに中央が「*」の口の形に見えます…

 

 ■石畳の花こ囲み
f:id:kurosuke3796:20180316073712j:image

これは確かによく刺します。

仕上がりが、ベアに合わせやすいので。

 

■同率:ねこのまなぐつなぎ
f:id:kurosuke3796:20180316073454j:image

自分では意外でしたが多かった。

こぎんオーナメントベアでは実は定番。

 

■てこなこのかちゃらず流れ
f:id:kurosuke3796:20180316073546j:image

むしろこちらが2位かもしれません。

てこなこ(蝶)は、人気の模様です。作家仲間さん達の間でも、好きな模様として名前が挙がります。

囲み方などはバリエーションありますね!

 

☆番外編。くま。
f:id:kurosuke3796:20180316124956j:image

 …これでこぎんクマスコットやコースターとして販売しているので、こっちが一番かも(笑)。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378
■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪