こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

素敵なギフトを受け取ったような連休でした☆

 

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

 

たくさんの温かい出会いに感謝したいです。

また、ブログ等各種SNSを見て下さったり、商品をお迎えいただいたりして、

いつも陰に日に応援してくださる皆様、ありがとうございます!

そんなたくさんの方々に支えられてきたんだなと実感する日々でした。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

今年も前半はこぎんフェスで弘前へ、

後半は都内で製作活動をしてました。

 

こぎんフェスでも、弘前市内の委託のお店でも、

たくさんのお客様が来てくださっていました。

私がいない間にも、お店に商品を買いに来てくださったり、

実はたくさんお求めいただいていた、ということがわかった方もいらっしゃいました。

温かくサポートくださるこぎんフェス実行委員会やお店の関係者の方々にも感謝しています。

また、ブログやInstagramFacebookをいつも見てます!とおっしゃって下さり、

ご来場くださった方もいらっしゃいました。

 

本当に嬉しいし、ありがたいです。

普段一人で活動しているのもあり、自分の信じて作るものがどこに届いているのか、

見えにくくなってしまうことも正直あります。

応援してくださる方たちの気持ちにちゃんと答えられているんだろうかと思ったり、

他の作家さんたちと比べて(皆さんすごすぎる方ばかり周りにいらっしゃいます…)、まだまだだなぁと思ったり、

どうしたら、もっといろいろなことを伝えられるんだろうと悩んだり。

至らない点に気づいて落ち込んだり。

 

最近になって少し、形にできるようになってきたようには思っていました。

それが今回は、とっても暖かいギフトを皆さんから受け取った形になりました。

 

もちろん、まだまだだと思うこともあるけれど、

前を向いて進んで行こうと確信できました。

f:id:kurosuke3796:20180506151942j:plain

※この写真はこぎんフェス実行委員の方から送っていただきました。

 

これからのイベント出展は都内の予定です。

他のすてきな作家さんたちと共演することになり震える思いです…!

でも、私らしく一歩一歩、前に進んで行くことが、応援してくださる皆さんに対する最大の恩返しなんだなと。

 

もちろん作家活動が最優先ですが、今年はこれから挑戦したいこともあります。

どうかこれからも、温かく見守ってくださいましたら嬉しく思います。

本当に幸せすぎる連休でした。これからも精進していきます!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪