こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

原点回帰project~2011⇔2018

一番はじめに作ったこぎんクマのモデル、再作成しました。

ありそうでなかった手足の形が特徴です☆


f:id:kurosuke3796:20180513151639j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ふと思い立って、最初のモデルのこぎんクマを今の感覚で作ってみることにしました。

原点回帰です。

 

画像左が第1号。2011年7月にできました。

約7年後に作ったのが右側。

初期の頃は目が小さめでしたが、大きめの目を使うようになりました。

表情もちょっと優しい感じに変わってきた感じです。
f:id:kurosuke3796:20180513151549j:image

 飾りのくるみボタンは、虹色工房1chiさんの虹糸を使用。

鮮やかになりました。
f:id:kurosuke3796:20180513151724j:image

 

横から。

この形の手は、テディベアのイラストでは結構見かけますが、

実際にはあまりないように思います。
f:id:kurosuke3796:20180513151707j:image

 以前はこぎん刺しの小さい単位模様の総刺しを入れていましたが、

総刺しの模様を使いました。

 

これから何体か作る予定です。

このベアも販売予定です。イベント出展予定がしばらく先になりそうなので、

ご希望ございましたら問い合わせをお願いいたしします。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪