こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

ユニークな表情の森のくろくま、iichi 出品中。

リアル子ぐまのような顔立ちのこぎんテディmini 。

こう言う森系(?)なインテリアとよく合います。

ここでは、iichi の説明欄で紹介しきれない画像やエピソードを紹介します。
 
f:id:kurosuke3796:20180527155317j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

黒のミニサイズのベア、iichi 出品しました。

 【現品限り】こぎんテディmini くろくま | kogin*bear style | ハンドメイド通販 iichi(いいち)

アップにするとこんな感じ。
f:id:kurosuke3796:20180527155353j:image

 横からと後ろから。
f:id:kurosuke3796:20180527155431j:image

f:id:kurosuke3796:20180527155455j:image

f:id:kurosuke3796:20180527155509j:image

 だっこー
f:id:kurosuke3796:20180527155522j:image

こぎん模様は、猫の足の連続。

こちらの黒い部分とグレーの部分を片足ずつ使っています。
f:id:kurosuke3796:20180527155633j:image

この模様をメインで使ったのがこちら。

寝そべる猫。
f:id:kurosuke3796:20180527155737j:image

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪