こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

こぎん刺しの向きについて

こぎん刺しは、横方向に刺し進めていく刺繍です。

そのため、糸目は横に進んで行くのが正しいですし、刺しあがった模様はひし形になります。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

上記でこぎん刺しの向きについて書いたのは、

たまに、こぎん刺しが90度回転した形で付けている方を見かけるからです。

正しい向きはこうです。模様は「てこなこ」。

f:id:kurosuke3796:20180618072532j:plain

回転するとこうなります。
(上の画像を90度回転する加工をしています)
f:id:kurosuke3796:20180618140738j:image

こういう図案もあるようなのですが、これだとやはりてこなこではないのかなと…

 

また、単位模様はひし形になるのが正しいです。

正方形ではありません(こうしてしまうと布目が斜めになりますが…)

 

ピンバッチやヘアゴムなど、使っていて向きが変わってしまうようなものは

仕方ないのかなと思いますが、

普通のブローチなどは、ぜひ取り付ける時に向きに気を付けていただきたいなと思います。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪