こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

図案を描いてみました。

古作こぎんの写真から図案を描いてみました。↓
f:id:kurosuke3796:20180816073350j:image
 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

夏休みで時間があったので、こぎんの図案を描き起こしてみました。

元となった写真は、古作こぎんの着物の写真のコピーと思われるもの。

 

真ん中の模様は「くるびから」ですが、つながった模様のようです。

こうして見ると何かのキャラクターの顔にも見えます。

上の部分だけ刺すと大仏っぽくも見えます。。

 

 このくるびからの模様を糸目で囲み、さらに「鼠の歯こ」と呼ばれる囲み模様と、

四隅には結び花で囲んでいます。

鼠の歯こ、複雑そうですが覚えると実は簡単。

 

で、今刺しています。

古作のこぎんの形に近くなるつきやさんの生地を使っています。

ピンクに白という淡い色の組み合わせにしたのは、敢えてです^^
f:id:kurosuke3796:20180816073416j:image

 完成したらまた載せますね。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪