こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【展覧会案内】たけうちかずとし作品展 妄想植物園

 最初は新聞の催事欄を見て、

なんだこれ?面白そう。と思ったのが始まりでした。

そこに載っていたのは、日本庭園の枯山水に生えたタケノコの写真。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

以前、仕事でつながりのある方から、写真展の案内をいただき、

それから写真展をよく見に行くようになりました。

帽子の中に入った雪から蕗の薹が出ていたり、ブランコに水仙が載っていたり。

身近な植物の写真でなぜこうなる、と言う奇想天外な発想が面白かったです。

どうしてそうなったのかは、作品リストに解説があります。

 
f:id:kurosuke3796:20180814203519j:image

展示会案内のポストカードのブランコに乗る水仙は、まるで少女のよう。

ランドセルにタンポポが詰まった「蒲公英」は、子供の頃、花を摘みながら帰ったことを思い出します。

かわいい道草でした。

被写体になる植物からかけ離れず、しかし斬新な発想が楽しめました。

 

ソニーイメージングギャラリー銀座で、8/26まで。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪