こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【出展ではありませんがイベント案内】U15 Animals Bears Creatures(9/1-2 原宿)

一人で原宿に行くのは、一人で立ち食いそば屋に入る以上に不安だ。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

明日明後日、下記のようなイベントが開催されるそうです。

U15 Animals Bears Creatures

日時:9月1日 12:00~18:00 / 9月2日 11:00~17:00

会場:ASSEMBLY HALL (詳しいアクセスはHPより)

u15abc.wix.com

去年も開催された、小さいテディベアや動物がメインの展示です。

本当に拡大鏡が必要な作品もありました…!

知っている作家さんも何人か出展されるので、今年も行く予定です。

1日のみ10時から整理券が配布されるようです。

 

原宿、実は一人で行ったことがありません…

原宿駅から降りたこともないんです。

山手線から見ていて、すごい人だなぁとは思ってましたが降りたこともなく。

無事たどり着けるか不安です。地図を見ると地下鉄の駅の方が近いようですが…

 

立ち食い蕎麦、ひとりで入りにくいという女性も多いようですが。

私は普通に入れます。むしろひとりで原宿に行くより安心です(笑)。

最近は女性の店員さんも居たり、店内も座って食べられる席があったり荷物を置けるカゴが用意されていたりと、昔の立ち食いそばのイメージとはだいぶ違うと思います。

メニューも特に量が多いとか味が濃いとかではないですし。

実際、中には女性のお客さんもいますし、混んでいる時などは誰も他人のことを気にしていないと思われます。

むしろ一部ラーメン店の方が入りにくいような…いろいろルールがありそうな店とか^^;

 

あ、ちなみに私は出展者ではありません。

私の出展するイベントはこちら。

2018/10/23-10/28「津軽のこぎんと刺し子展」
浅草アミューズミュージアム2階 手仕事ギャラリー&マーケット

現在準備中です。詳細はまたお知らせします。
f:id:kurosuke3796:20180831073321j:image

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪