こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

実行したいことを書いていく。

今週のお題「わたしの手帳術」

私の手帳の使い方は、

人に自慢できるほどでもない上、殴り書きなのでとても人様に見せられるものではないのですが…。

その日にしたいことを書き込んでいます。

普通のメモと同じですが、でもそうすることで不思議と実行できます。

同じように1年、1か月、1週間の予定や目標も書きます。

こちらもおおむね達成できていることが多いです。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

手帳に予定を書くのは普通のことですが、イベントまでに商品がいくつ必要だから、

今週はどれをいくつ作る、そのために今日はいくつ…というように具体的に書いていきます。

目標を立てる場合も、漠然とした目標ではなく、何をどうしたいのかをはっきりさせて立てると、達成するにはどうしたらいいかが分かりやすいと思います。

 

手帳の形も月間のもの、週間で日毎に詳しく予定が書けるもの、 その日の時間ごとに予定が立てられるものなどいろいろあります。

私は今まで月間+週間のタイプを使っていました。

 

最近になって、月間タイプの方が日程が立てやすいことが分かったので来年からそれにしようかと思っています。

日記も書けるので週間のがいいように思ってましたが、

ブログやSNSもあるのでそんなに日記を書く必要性がないことに気づき…。

日毎にすることは付箋などを使えば管理できますし。

 

来年使ってみたい手帳はこちら。

 アスパムにある地場セレクトさんのこぎん刺しダイアリー。

地場セレクトオリジナル商品「こぎん刺しステーショナリー」|青森県地場セレクト商品一覧|青森県地場セレクト|お土産コーナー|フロアガイド|青森県観光物産館アスパム

話題になっていましたが今まで買ったことがありませんでした。

ノートやファイルは買ってましたが。

例年10月中旬以降発売とのこと。サイズ違いで2種類あり、デザインも毎年違うようです。通信販売も可能だそう。

数量限定で人気商品のようなので、チェックしていきたいです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

http://www.amusemuseum.com/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪