こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【新作紹介】総刺しこぎんクマ 梅に鶯

 嵐あけの如月 壁の割れた産室
生まれ落ちて最初に聞いた声は落胆の溜息だった
(中島みゆき「やまねこ」)


f:id:kurosuke3796:20181002074726j:image

中島みゆきは2月生まれだったのか…と、これを聴いて思いましたが。

そのようですね。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

2月と言えば梅に鶯。

私の生まれ月でもあります。

首の飾りは、アメシストを思わせる色合いのチェコビーズ。


f:id:kurosuke3796:20181002074741j:image


f:id:kurosuke3796:20181002074756j:image

 


f:id:kurosuke3796:20181002074859j:image

季節はずれの梅と鶯をこの時期にテーマに選んだのは、

最近、生きることに真剣に向き合おうという気持ちが強いからだと思います。

今まで(今も)、色々な問題を抱えて悩んできました。

でもそれは、妥協できないからだということに気づきました。

人によっては誰にでもあることと流したり、忘れたりすることもできると思うのですが、私はそれができませんでした。

それなら、自分が抱える問題に真剣に向き合おうと思ったのです。

…詳細の内容が今は書けないので、非常に漠然とした形になっていますが。

 

サイズは

高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm
奥行5cm
※自立はできませんので座った状態です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

http://www.amusemuseum.com/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪