こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

自分らしく。~イベント出展、画像選びに迷ったら。

津軽のこぎんと刺し子展」

津軽工房者様へ送った私の紹介用の画像はこちらです。
f:id:kurosuke3796:20181019073643j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

プロフィール画像や作品紹介画像を送ってください、と、主催の方から言われた、というのはイベントに出展される方なら一度は経験したことあると思うんです。

どの画像にしようか悩みますよね。

作品数が多いと、どれがいいかなとか、他の作家さんはどんなのを出すんだろうとか。

はたまた多すぎても写真ではっきり見えないし、少ないとさびしく見えるし…

 

私は、自分の中でのベスト(一番の自信作とか新作など、プッシュしたいもの)を選びたいところですが、そうするとまた決まらない(笑)。

メイン商品は間違いなく、総刺しこぎんクマ(画像左)。

でも犬も新作だし、会場が浅草なのでパンダも推したい。ということでこうなりました。

 

こぎんクマスコットとか根付とかベアゴムとかも出したかったなと思いました。

他の作家さんはたくさん出してるし…。

でも、間違いなく私らしい写真にはできたからいいかと思っています。

 

最近はクマ単体ではなく、複数で写して世界観を作る、という写真を心がけています。

ぬいぐるみ同士の微妙な距離感を醸しだしたいという感じです。

左端の総刺しこぎんクマ、新作のこぎん犬にそっと手を添えてます。

そして小さいパンダは生真面目な表情で立つ…と。

 

ちなみに。

こちらの総刺しこぎん犬(画像中央)、通常は本体5,500円のところ、

今回の「津軽のこぎんと刺し子展」でのみ本体5,000円で販売します。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

https://www.amusemuseum.com/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪