こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

ポニーフック作ってみました。

最近話題で気になっていたヘアアクセサリー・ポニーフック。 

金具を見つけたので作ってみました。 


f:id:kurosuke3796:20181101122412j:image

 おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

ポニーフックとは、ヘアゴムで髪を結んだあと、ゴム部分に引っ掛けて取り付けると、飾りゴムのようになるものです。

 

裏はこのようになっていて、金具をゴムにひっかけます。


f:id:kurosuke3796:20181102080151j:image

今回は透かしタイプのパーツに縫い付ける形で取り付けました。

他に、普通に飾り部分を貼りつけるタイプ、カンつきでつるすタイプがありました。

 

太さ3mmのヘアゴムに付けてみましたが割と安定します。

シリコン製のゴムやスプリングゴム(バネのような形のヘアゴム)には向かないと思います。

 

画像のように、下の方にビーズの飾りがある場合、飾りゴムだとゴムに巻き込んでしまってつけにくいですね。

でもポニーフックならその心配はないようでした。

 

また、飾りゴムの飾り部分をうまく固定できない方(これ、ゴムを髪に通した時に一度しっかり固定するようにゴムを引っ張り、そのまま結んでいくのがコツ)、

飾りゴムだと、ベースのヘアゴムと飾りゴムの二本使うのできついと感じる方にはいいかもしれません。

 

ポニーフック、商品化するかどうかは…未定ですが、面白そうと思います。

こぎん×クマの組み合わせでできたらいいなと思っていますが、

アゴムシリーズと同じになってしまいそうで。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

 
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展


時間:10:00~20:00(最終日は17:00)

会場:松屋銀座

東京都中央区銀座3-6-1(東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結 
他詳しいアクセスはhttp://www.matsuya.com/m_ginza/info/access.html

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームをご利用下さい♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/