こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

こぎん模様:蜘蛛刺し

最近は蜘蛛刺しを続けて刺しました。 

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

蜘蛛刺しはこのように、布地を埋め尽くすように糸の面が多く出るのが特徴です。

一部空いているように布地が見えるからか、「虫食いこ」とも呼ばれます。

この特徴から、特に糸の色を出したいときにこの模様を刺します。

 

こちらは津軽工房者様のグラデーションの糸を使ったもの。

f:id:kurosuke3796:20181127155313j:plain

淡いピンクのコングレスに刺しましたが、夕暮れの空のようにも、

花のようにも見える色合いが美しいです。

 

こちらは、村染めのコングレスに、ピンクの糸で刺しました。

使用したのはオリムパスの6本取りのこぎん糸。

ピンクですが一部赤を使っています。
f:id:kurosuke3796:20181204074411j:image

ピンクの蜘蛛刺し…文字通りピンクスパイダー(笑)。

 

元のコングレスはこちら。

上のこぎん刺しでは、ピンクの濃い部分に赤を使ってみたのでした。

f:id:kurosuke3796:20181127155728j:plain

ちなみに「蜘蛛刺し」の意味はよくわかりません。

蜘蛛は糸を吐くので良縁を手繰り寄せるという縁起の良い意味があります。

また、織物などに通じるため、糸や織物を扱う人は蜘蛛を殺さないという話しも聞いたことがあります(それ以外にも害虫を食べるので駆除しない方が良いという話しもありますね)。

個人的には、虫ではなくて、空に浮かぶ雲の切れ間のようにも見えます。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 
http://www.hikarie8.com/court/2018/11/art-gift-market.shtml

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結)


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/