こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

1月下旬始動予定☆新企画「あなたにぴったりの総刺しこぎんクマを作ります」

新年の初売りと言えば福袋。

昔は、「売れ残り商品の寄せ集め」と言われて当たり外れが激しいものと言われましたが、今では違います。

普段自分で選ばないようなものや、今まで買ったことのない商品が買えたり、

お得に手に入ったりと、楽しみなことが多いですね。

 

でも、私の作っているこぎん刺しのテディベアには向かない方法…どちらかと言えば1体ずつよく見て選びたいという方が多いように思います。

そこで、私のところでもできる、福袋のような楽しい企画はないか考えてみました。

で、思いつきました…。

 

新企画「あなたにぴったりの総刺しこぎんクマを作ります」

f:id:kurosuke3796:20181217073731j:plain

これはどういうことかと言うと、ご希望のお客様へメール、メッセージを使っていくつか質問をして、その答えをもとに模様・色・デザインを私が選んで総刺しこぎんクマ(上記画像)を仕上げるというもの。

つまり完全にお任せで、どんなものができるかはお楽しみとなります。

※ここが通常のオーダーと違います。

サイズは、通常のサイズ(高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm、奥行5cm)で、価格は5,000円+送料実費で考えております。

製作時期は1か月ほどいただきたいと考えています(贈り物に申込みも可能ですが、その場合日にちに余裕を持っての申し込みをお願いします)。

 

スタート時期は、浅草アミューズミュージアムでの「こぎん刺しのGift展」の頃を考えています。

 

なぜこんな事を思いついたかと言うと、

出会い系サイトで70人とあってそれぞれにおすすめな本を勧めた書店員の話(※1)と、「一万円選書」と言って、申込者に合わせた1万円分の本を選んで詰め合わせを送る北海道砂川市の書店(※2)の話がヒントになりました。

本はそれぞれが読みたいものを読むもの。

ですが、友人などから「この本良いよ」とすすめられたこと、レビューで知らない人のコメントを読んだことが、本を手に取る動機になることもあります。

 

「福袋」の本質は、何が来るかわからないこと、売り手のセレクトを楽しめることを楽しむものだと思います。

このような方法であれば、必ずしも詰め合わせでなくても、そういった待つ楽しみを味わっていただけると思いました。

 

詳細を決め次第、こちらでお知らせをしていきます。

準備を進めてまいりますので、しばらくお待ちくださいませ。

 

--

 ※1 

 ※2

一万円選書とは - (有)いわた書店


こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろでした。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle


※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/