こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

強く気高い武将のように。~五月人形風・総刺しこぎんクマ 菖蒲

ちょっとハードに、ロック風な五月人形のテディベアを作りたい。

そう思って作ったところ、むしろ格調高い雰囲気になりました。

和紙の兜と、箱がセットです。中に貼った金色と青海波が、黒地に映えて上品に。

f:id:kurosuke3796:20190417074659j:plain

箱のサイズは幅15cm×高さ12cm×奥行13cm。
箱のふたを台にして飾れます(この場合の高さ16cm)。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

端午の節句は五月ということもあり、

爽やかでありながら上品に、優しさも込めて、というイメージで作ってきました。

でも、ハードでかっこいい雰囲気があってもいいよね、とも思い、

とことん、ロック風なのを作ろうと思いました。

 

こぎん模様は「紗綾型」を使い、色は黒と紫!

紫は、虹色工房1chiさんの虹色コングレスを使いました。

f:id:kurosuke3796:20190417075020j:plain

 

トンボ玉は、勝ち虫の「とんぼ」にかけています。タッセルは吹き流しのイメージ。

このトンボ玉、光によって薄い紫~水色と、色が変わります。

 

横から。 

f:id:kurosuke3796:20190417075155j:plain

f:id:kurosuke3796:20190417075223j:plain

後から。首の飾りは革紐を結んでとめています。

f:id:kurosuke3796:20190417075258j:plain

クマのサイズは、
高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm×奥行5cm
(女性の手のひらに収まるサイズです)

 

こぎん模様の「紗綾型」。

家の繁栄と永続を表す模様として主に武家に好まれました。

f:id:kurosuke3796:20190417075425j:plain

こちらの総刺しこぎんクマ、iichiにて販売中。

www.iichi.com

こぎんフェスにも持っていくかもしれません。

 

端午の節句には、少し変わった五月人形として、こんなこぎん刺しのテディベアで季節を楽しむのはいかがでしょうか。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年4月28日(日)~30日(火)「こぎんフェス」
時間:10:00~20:00(最終日は18:00)
会場:弘前市市民文化交流館ホール(青森県弘前市 ヒロロ4階)
http://kogin-fes.net/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/