こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

2017年は怒濤のような1年でした。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

今日から正月休みに入られて、年越し準備をしたり帰省をされる方も多いでしょうか。

または忙しい仕事がひと段落して、ゆっくり何かを考える時間ができた方もいらっしゃるかもしれません。

私も正月準備が必要ですが…今はかったら熱が少々あるようで。

走り続けてきた疲れが一気に出そうです。

正月は休むことにしたいです。

 

 今年は本当に怒涛の1年だったなと思います。特に後半から。

GWのこぎんフェスと12月のネイチャーアニマルワンダーランドが固定で出ると決めてるイベントで、

弘前に委託のお店が多い関係から、さくらとねぶたの時期が製作ピークなのですが、

今回は9月に浅草アミューズミュージアムでの津軽工房者さんの展示に参加、

10月にクードゥビジュウさんでのワークショップ、11月に上越でTeddy Bear Familyに出展と、短期間で予定が詰まりました。

イベント毎月出展されている方は、こうした予定は普通なのでしょうが…。

加えて、量も作れるようになりたいと、多めの目標を決めて自分を追い込んで製作をしていきました。

 

本気で大変で、何度も心が折れそうになりましたが、

得られたものも大きかったです。

 

まずはイベントでオーダーいただけたり、出店を通してkogin*bear styleを好きになってくださったお客様が何人もいらっしゃったこと。

1年、最大限で頑張ってみたことで、来年はじゃあこうしようという見通しもできたこと。

在庫もあるので、こぎんフェスとさくらまつりの繁忙期にも慌てないで対応できそうです。

 

でも、本当に色々な方々に助けられてきたと思います。

イベントや委託先など直接お会いして、またはiichiやSNSで応援してくださる皆様、

本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

と言いつつ製作中ではあります。これが年内最後かなぁ。
f:id:kurosuke3796:20171229075510j:image

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
■2017年12月1日~2018年1月29日
「おやつを楽しむ豆皿と こぎんコースター展」
時間:10:00~16:00
※休み→土日祝・12/29~1/8
場所:space mizuiro.inc
青森県青森市新町1-8-12 2階
http://mizuiroinc.com/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪