こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

魂を抱いてくれ~幻の、全身総刺しこぎんクマ

冒頭の引用は氷室京介の「魂を抱いてくれ」から。

その通り、私の魂とも言える全身全霊をかけた代表作です。

 

古作模様を3種類使った、全部こぎんの布を使ったクマ。

紺に白の模様が正統派です。
f:id:kurosuke3796:20190701142932j:image

写真では黒く見える部分も刺しています。

遠目で見ると真っ黒だけど実は刺繍されてる、って贅沢だと思う。
f:id:kurosuke3796:20190702155843j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

2015年に初めて作って、それから2体しか生まれていませんでした。

その時と模様を変えて再び作りました。

 


f:id:kurosuke3796:20190703074205j:image

 

新しく描いた古作の模様。
f:id:kurosuke3796:20190703074048j:image

kogin*bear styleの代名詞のような、こぎん刺しの模様を取り入れたテディベアの総刺しこぎんクマ。

本当に、魂を込めた一品です。


f:id:kurosuke3796:20190703074113j:image

 


f:id:kurosuke3796:20190703074125j:image

 

大きさは
高さ9cm(耳を入れると10cm)×横9cm
奥行9cm
※自立はできませんので座った状態です。
f:id:kurosuke3796:20190703074149j:image

 

販売価格は20,000円の予定です。

画像のも販売品ですが、時間がかかるため、オーダーにて承ります。

そして白もできる予定…。

 使ったこぎんの模様については、明日紹介します。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/