こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【iichi 出品】総刺しこぎんクマ ジャパネスク

紅白の色合いに、大柄の花の模様。

日本的な総刺しこぎんクマです。

 

和装や和小物が好きな方にそばに置いてほしい雰囲気です。

これから海外に留学などで行かれる方、海外の方へのおみやげにも。

小さなテディベア(座高7cm程度)ですが、そばにいると不思議と一人じゃない安心感があります。

f:id:kurosuke3796:20190807074459j:plain

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ジャパネスク、とは海外などから見た日本らしさ、という意味だそうです。

こぎん模様を着物の柄のように見立てて、日本らしい華やかさのあるベアにしました。

…こぎんはもともと、着物に刺繍されたのですが。

こんな感じです。白い部分がこぎん刺しなのですね。

f:id:kurosuke3796:20190807074953j:plain

 

顔のアップ。

チェコビーズと草木染のこぎん糸のタッセルを、

紐で結びました。

f:id:kurosuke3796:20190807074514j:plain

胴体のこぎんには、一部、タッセルと同じ色で刺した梅の花の模様が。

こぎん模様は「花籠」と言って、梅の花と花つなぎを組み合わせた模様。

f:id:kurosuke3796:20190807075041j:plain

iichiで販売しています。

商品が増えて、ごちゃつきがちな印象があるので、ショップの方も見やすいように少しずつ整えていく予定です。

www.iichi.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/