こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

お部屋時間をたのしく過ごす方法。

おうちで過ごす時間が多くなりますね。

この機会に片付けなどをしてもいいかもしれません。

すっきりしたら、インテリアをディスプレイ。
f:id:kurosuke3796:20200303150817j:image
kogin*bear styleのアイテムはミニマムライフにも似合います。

まさに、大人の空間にもなじむぬいぐるみ。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

おうちでテレビやSNS をずっと見ていると、

気が滅入ってしまうことはありませんか。

情報は気になるかも知れませんが、気持ちが疲れたら一旦、離れてみるのもいいかもしれません。

 

窓を開けて換気して(※花粉や天気によっては難しい事もありますが)、

お部屋を片付けたり、

気になっていた場所を整理したり、

本を読んだり。

アロマの力を借りてもいいかもしれません。

 

自分を整える時間を持つと、心も落ちついてきます。

しばらくご無沙汰している人に連絡をしてみるのもいかがでしょうか。

 

適度に外を歩いて運動するのも大切です。

昨日は工事で掘り返したところから土の匂いがしました。

雪国で育ったからか、土の匂いがすると春が来たと感じます。

f:id:kurosuke3796:20200303150848j:image

そんなお散歩も一緒に。

 総刺しこぎんクマたちはiichi,minneでおうち探し中。

下記のリンクからぜひご覧ください。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】

■<中止>2020年3月28日(土)「こぎんブックマーケット2020」

新型肺炎流行の影響で中止となりました。
https://kogin.net/bookmarket/#bnrad

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/