こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

総刺しこぎんクマ 皐月晴れ

青く澄み渡った空をイメージした総刺しこぎんクマ。

どこから見上げても、五月晴れの空は美しいものです。

そんな、澄み切った空のようなさわやかさをみんなで味わえるようにとの願いを込めて作りました。

f:id:kurosuke3796:20200419080025j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

吹き流しをイメージしたタッセルと、菖蒲(尚武)にかけたトンボ玉を付けました。

www.iichi.com

 

クマ本体はこんな感じです。
f:id:kurosuke3796:20200420073234j:image

 

折紙の兜つきで箱入りなのですが、箱はこんな感じ。

ラメの折紙と、底に千代紙を貼っています。
f:id:kurosuke3796:20200420073210j:image

端午の節句は、元は健康を願う年中行事でした。

くす玉を贈りあって飾ったり、菖蒲を浸した酒を飲んだり。

この総刺しこぎんクマも、そんな原点に 立ち返り、健康を願う意味を込めて作りました。

iichiでおうち探ししています。

男の子がいるおうちだけでなく、おうちで季節を楽しみたい方にも。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/