こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

ベアゴムとポニーフック

綿を入れてふっくらさせた、

クマの顔型の「ベアゴム」。 

弘前市津軽工房社様に納品しています。

ゴムをゆるく結んであるのは、 ご自分で長さを調節できるようにするため。

 

髪質や長さによって、髪を結ぶゴムにもサイズがあるようです。

ゆるいと落ちてきますし、きついと痛いし頭皮によくないですよね…。

大体、2~3回くらい結んで落ちてこないのがちょうどいいサイズ。

アゴムのような飾りゴムは、一度ベースのゴムで結んでからつけるので、

ちょっと緩めがちょうどいいかもしれません。

 

「なんか、結ぶだけでもうまくいかない…」という方は、

一度ゴムのサイズを見直してみるといいかもしれません。
f:id:kurosuke3796:20200625072537j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ピアスやネックレスなどのアクセサリーはつけないのですが、

ヘアアクセサリーは何か必ずつけます。

 

ずっと背中~腰下のロングで、シンプルに結んだりまとめた髪型が多いので、

ヘアアクセサリーでアクセントをつけたり、洋服の刺し色にするためです。

今はリボンタイプのが多いかもしれません。

リボンをそのまま結んだり、デザインによっては蝶結びを作ってしまってゴムに取り付けたり。

 

いろいろなヘアアクセを試してきましたが、市販品だと使いにくいことも多かったです。

使いにくい理由は、飾りが重くて落ちてきてしまったり、ゴムが固くてフィットさせにくかったり…

上でゴムの長さについても書きましたが、固すぎることも結構あります!

髪質は人それぞれとはいえ、その点は何とかしたいなと思ってベアゴムに反映させました。

まず飾りが重くならないように布と綿で作って、ゴムは実際に触って試して、固くないものを選びました。

こちらのリングタイプのゴムも、柔らかいゴムを使っています。

髪が多い方、しっかりまとめたい方はこちらもどうぞ。

f:id:kurosuke3796:20200603071843j:plain

 

今回は畳縁を使って、夏らしいタイプも納品しました。

f:id:kurosuke3796:20200603071743j:plain

 

ヘアアクセ、大人だと赤やピンクなどの色味は目立ちすぎると思うかもしれませんが、

全身を見ると小さいですから、それほど目立つことはありません。

気になる場合は小ぶりなものを選んだり、洋服と同じで、ベージュピンクやワインレッドなど色味を調節すれば大丈夫。メイクと合わせてもいいかもしれませんね。

 

最近よく見かけるポニーフックも使っています。

ゴムで結んで、そのゴムに引っ掛けるだけで取り付けられて簡単。

こぎんのクルミボタンで作ったらこんな感じに(自分用)。
f:id:kurosuke3796:20200625072612j:image

 

これ、ハーフアップにも重宝しています。

リボンや飾りゴムが結びにくいですが、ポニーフックはベースのゴムにつけられて軽いし華やかでちょうどよかったです☆意外な使い方☆

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/