こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

本当にあった怖い話? 札幌編。

今週のお題「怖い話」

怖い話か~。

 

私は札幌市南区の出身ですが、近くに有名な心霊スポットがありました。

通っていた中学校は墓地の跡地で、墓地の中を通って通学していました。

これだけでも怖そうですが…そこまでこわい! という経験はないんです。

f:id:kurosuke3796:20200805072840j:plain
おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

有名な心霊スポットについては、明治時代の薄野遊郭の花魁が逃げ出して川に身投げしたといういわれがあります(薄野は今のススキノで官営の遊郭がありました。今は商店街の狸小路は民営の遊郭)。

川原で遊んだりバーベキュー(ジンギスカン?)をする人が多いため、ダム放流事故で亡くなる方もいます…。が、そこまでこわい話はないような。

一度、夜に白い人影を見かけて、次の瞬間には消えていた、ということはありました。

でも、見間違いの可能性もあるしたしかとは言えないかも…。

 

その近くを馬車鉄道が走っていたので、道産子モデルの総刺しこぎん馬のぬいぐるみの画像を貼りました(笑)。

 

中学校はいろいろ怖い話の噂はありました。

教育実習中、一緒に実習をしていた人のひとりが「何かの声が聞こえる!! 頭が割れそう!!」などと騒ぎだしました。周りの人はみんな普通。

わかる人にはわかるのか…と思いました。

 

私が経験したのは、人魂を見たこと。一人で帰っていたのですが、暗いお墓の中を青白い炎がひとつ、浮かびながら燃えていました。

人魂の正体はリンで、亡くなった人の体から出た物質が燃えるということはその時すでに知っていました。なので怖いとは思いませんでした。

後できいたら友人の家の先祖のお墓でした。

でも、今思うと直近で埋葬された方がいるわけではないはずでした。

それとも近くにあったほかのおうちのお墓か、私が見間違えていたのか。

リンって、時間がたっても燃え出すものなのでしょうか…?

 

ちなみに霊感とかはほとんどないみたいです。

パワースポットに行っても、神社なら何となく神聖な気がする、と感じる程度で、

墓地の近くに住んでいてもとくに何も起きませんでした…

f:id:kurosuke3796:20200820074548j:image

 道産子がモデルの十二支の午は受注生産にて承ります☆

上の白馬もいます。

www.iichi.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 ■「三人展~つなぐ~」
会期:2020年10月26日(月)~11月14日(土)
会場:カフェ・パザパ
〒131-0041 墨田区八広5-32-8
070-5561-2017
入場料:カフェでの展示のため、ドリンクのワンオーダーお願いします。

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/