こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

大人にこそ似合う☆クラシカルスイートなこぎんのテディベア

こんなこぎんを作りたかった!

こぎん刺しといえば日本のもの、

それも民芸というジャンルに入るせいか、シンプルでスタイリッシュ、ナチュラルなどの雰囲気を持つもの、というイメージがありました。

 

これからの流行は、シンプルな洋服が流行するともいわれ、アクセサリーも金属など武骨なくらいシンプルなものが来る、という話もあります。

 

でも、自分が身に着けるとなるとちょっと違う感じで…。

どちらかというとちょっと甘め、といってもただブリブリなかわいさじゃなくて、品よく繊細なクラシカルスイート。

こぎん刺しの伝統の雰囲気を活かしながらそんな雰囲気を出すにはどうしたらいいんだろう、とずっと考えていました。

 

で、まさにこれ!! という子がこちら!
f:id:kurosuke3796:20200913134311j:image

 20cmサイズ(座高17cm)の大きめ総刺しこぎんクマ!

こぎん模様は梅の花メインに、市松、竹の節と松竹梅の縁起物を揃えて、

パステルカラーの花柄で、貴婦人のような上品さ。

何気なくチェストの上に飾ってみてもこんなに素敵! ヨーロッパの子供部屋みたいです。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

西洋アンティーク風のボックス(ダ●ソーで購入)に入れると…

なにこれ⁉ これだけでプレゼントみたい⁉

おしゃれ感が増します!!
f:id:kurosuke3796:20200913135845j:image

 

お花を入れた鳥かごと一緒に☆

ちょっとした小物と組み合わせるだけで、ぐっとおしゃれなインテリアに。
f:id:kurosuke3796:20200913135859j:image

ご自身のお部屋はもちろん、寝室やメイクルームなどに置くと、

おしゃれのモチベーションが上がりそうです。

 

おうちにいることが多い昨今ですが、おしゃれな部屋着を着たり、ちゃんとメイクしたり。おうちにいるからこそベースのスキンケアに力を入れたり…

自分に手をかけてあげること、向き合うことで、自分自身を大切にできるものだと思います。

そんなあなたの暮らしのそばに置いていただけたら嬉しいです。

www.iichi.com

 

ちなみにこのサイズの子はもう1体iichiにいます。

f:id:kurosuke3796:20200912123048j:plain

こぎん刺しのテディベアL 総刺しこぎんクマ カジュアル | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販

こちらはスタイリッシュでメンズライク。

並べると…なんか夫婦みたいです。

 

こちらの子は界津軽様でおうちが決まったようです。

ありがとうございます。

f:id:kurosuke3796:20200915073356j:plain

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

■「動物園展」
会期:2020年10月15日(木)~10月25日(日)
会場:galleryIYN
大阪市北区中崎西1丁目8-24

JR大阪駅徒歩10分
阪急梅田駅徒歩7分
大阪メトロ「中崎町」駅徒歩2分

ギャラリーtwitter @art_iyn

■「三人展~つなぐ~」
会期:2020年10月26日(月)~11月14日(土)
会場:カフェ・パザパ
〒131-0041 墨田区八広5-32-8
070-5561-2017
入場料:カフェでの展示のため、ドリンクのワンオーダーお願いします。

※新型コロナウィルスの流行状況により、詳細が変更になる場合がございます。

こちらのブログでも随時、変更事項をお知らせします。お手数ですが確認の上お越しください。

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/