こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

コレクションしたくなる、大人のための心のともだち。青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

”だけじゃない”新作こぎんパンダ ありがとうシャンシャン

今日は母の日。

リアルにはほぼ関係がありませんが。

いま、ありがとうシャンシャン企画を考えていて。

シャンシャン、生まれてきてくれてありがとう。

育ててくださっている上野動物園のスタッフのみなさまありがとう。

なにより生んでくれたシンシンありがとう!

そんな気分になりました。

 

6/12で5歳になります。

5年前の生まれた時のことは覚えています。

東京に住んでいて初めて生まれたパンダだったのですよ。

バスでツイッターを見ていたら「上野動物園に赤ちゃんパンダ誕生」とのツイートが! シンシンおめでとう!! と書き込みました。

(そして同じ日に小林麻央さんが亡くなりタイムラインがおかしいことにw)

 

シャンシャンの5歳の誕生日、生まれてくれてありがとう! 育ててくれてありがとう!の意味をこめて「ありがとうシャンシャン」として、こぎんパンダを作っています。

 

ほんのりピンクのモヘアのこぎんパンダ!

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

名前の通り花が香るという意味にちなんで、こぎん模様は竹の節に花籠。

 

でも、これだけじゃないんです!

ちょっと楽しくなる、シャンシャンらしい特徴があります。

もっというと、動きます

頭や手足はどれも動かせるのですが、そこじゃない。

それはこれから小道具を作って追加します。

色違いの子も作って、6/12に販売開始します。

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展予定】

■東京手づくり博
会期:2022年7月26日(火)-7月31日(日) 
会場:西武渋谷店(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/