こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【イベント出展情報】8月1日~7日「こぎん刺し展」(津軽工房社)

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

f:id:kurosuke3796:20170721113821j:plain

いよいよ、ねぷた&ねぶたが始まりますね!
今日から弘前ねぷた、明日からは青森のねぶたが始まります。

さて、津軽工房社様での展示「こぎん刺し展」もいよいよ今日からです!
委託の形での出展になります。
会場には、古作こぎんの着物、津軽工房社様で委託販売されている作家様たちの作品が並びます。
どの作品もお洒落で個性があり、同じこぎん刺しでもこんなに人によって違うんだ、と、改めて感じます。

伝統工芸のこぎん刺しが、色々な方によってさまざまな形で受け継がれ、
市内には、そういった個人の作家さんたちの作品を委託販売するお店がいくつもあります。
普通のお土産屋さんにはない、お洒落なお土産が手に入るのも、弘前の良さだと思います!

弘前はたかが地方都市…なんて馬鹿にはできない、街歩きも楽しめる素敵な街です。
お城をはじめ、神社やお寺、明治期以降に建てられた洋館が街並みに馴染み、見どころがたくさん。
弘前は、空襲や火災などもありませんでした。
歴史の積み重ねが、味わいのある街並みを作ってきたんだなぁと感じます。

そんな街の中に、お洒落な雑貨屋さんやカフェが何軒も。
スターバックスや、成田専蔵珈琲店 弘大カフェなど、
洋風建築をカフェにしてしまった店まで!
そういうお店が街中にさらっとあります。

スターバックス弘前公園
https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1302

成田専蔵珈琲店 弘大カフェ
http://www.hirosaki-u.ac.jp/22282.html


駅前の観光案内所もすごいです。
SNSなどで見ていた弘前市内の雑貨屋さんへの生き方を聞いても、
分かりやすく教えてくれました。

観光しながらSNSやブログを見ていて、ここ行きたい!と思ったら、
尋ねてみるとよいかもしれません。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪