こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

コレクションしたくなる、大人のための心のともだち。青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【新作】総刺しこぎん竜 清流

2023年の雷電以来の青い竜ができました。


f:id:kurosuke3796:20240616065404j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240616065414j:image


f:id:kurosuke3796:20240616065420j:image

 

こちらが雷電

基本的な色は同じですが、こぎん模様が違います。

雷電」の方は北海道岩内町の海をイメージしているため、

雷電岬にちなんで「雷電紋」というこぎん模様を使っています。

(ラーメンどんぶりの縁に描かれた模様というとわかりやすいかもしれません)

いまは「あお」という名前になり、青森に行っています。

 

kurosuke3796.hatenablog.com

雷電」の前は「海龍」という名前だったらしい。これ名前というより種類だけども。

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

「あお」と同じ色のこぎん竜をとのことで製作しました。

おなじみサイズ高さ10.5cm
f:id:kurosuke3796:20240616065429j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240616065439j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240616065450j:image

もう1点、同じ色味の竜ができる予定です。

夏のイベントに向けて納品用です。またお知らせします。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

【新作】ぴんくろこぎんウサギ。

しんさくこぎんうさぎたんじょう
f:id:kurosuke3796:20240614170620j:image

minne,iichi出品しました。

座高15cm,12000円+送料

minne.com

 

www.iichi.com


f:id:kurosuke3796:20240614170609j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240614170631j:image

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。


f:id:kurosuke3796:20240614170643j:image

とても綺麗なピンクのモヘアに出会いました。
真っ先に浮かんだのは黒とのコンビネーション。

ピンクと黒でパンキッシュに仕上げたいと思ったのでした。
クマよりもウサギがいいなと。そしてせっかくなら色や模様が映えるMサイズにしようと考えました。

結果、夏の夜空に開く大輪の花火をイメージしたウサギが誕生しました。

Sサイズとの比較。

一緒に出かけるのもちょうどいいサイズで模様も映えます。

 

 

こぎん模様は「てこなこの花こ囲み」。


f:id:kurosuke3796:20240614170720j:image

夜空に咲く大輪の花火みたいに華やかな模様。

 


夏を一緒に過ごす、小悪魔的でキュートな小さな友だち。
ぜひ一緒に。

座高15cm,12000円+送料

こちらはネットショップで販売します。
プロフィールのリンクからアクセスしてください。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

はじめて

今年から町内会の班長になっています。

対象世帯は20件ほどとそんなに多くはないと思ったんですが、

「【地区名】町会第●ブロック第▲班」と複数に区切っているのでやはり世帯数は多いのか…!

しかし対象は20件ほどなのは変わりません。

 

最初はあまりやりたくなかったというか、できるか不安でしかなかったんですが。

前職の仕事の感覚で気合入れてやったらスムーズにできている感じがする。

そして町内にそんなに面倒な人はいなかった。

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

まず集金などに備えて、対象世帯の見取り図とリストをexcelで作りました。

集金リストは提出にも使えます。

 

引き継がれてきた書類のうち、使えないと思われる古い書類を整理しました。

昔のラジオ体操カードのようにハンコが並んだ集金カード的なものの束とか、古い領収書の束とか。

誰も開けてなかったんだろうなというのがわかる状態。

フロッピーディスクまで出てきました。

数年前に給付金横領で再び話題になったフロッピー…

中身を確認できない上に、業者に依頼したら金だけかかって中身はどうでもいいファイルだったとかいうオチもありそうなフロッピーw

結果、引き継がれた荷物の半分以下に。

初めにしっかり方針を固めて整理しておけばあとが楽です。

この辺りは前職の経験を活かした形です。

 

ちなみに週末はこちらのこぎんウサギ販売予定
f:id:kurosuke3796:20240614072156j:image



今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

Sレア☆こぎん竜・紫!

紫のこぎん竜誕生しました!

こちらの1点のみのスーパーレアです。

 

ラメ入り紫のボディは光が当たるとキラキラします。

どことなく高貴な雰囲気。
f:id:kurosuke3796:20240612073043j:image

東京渋谷手づくり博で販売します。

ぜひ会場でご覧ください。

会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)
f:id:kurosuke3796:20240612073031j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240612073121j:image

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

kurosuke3796.hatenablog.com

 

大きさはいつものと変わらず10.5cmサイズ。
f:id:kurosuke3796:20240612073050j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240612073101j:image

 

しっぽと首に使った紫のビーズを探すのが大変でした…

天然石になってます。一目で見て紫とわかるビーズってなかなかなくて。
f:id:kurosuke3796:20240612073111j:image

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

夏祭りの季節が始まります

浅草祭りや鳥越まつりなど祭りの時期になりました。

6月15日は北海道神宮祭。札幌の小学校はこの日は郷土の日として午前授業でした。

高校はどうだったか覚えていない(市立の高校だったのでなにかはあったはず)

なので祭に行ったりしてた。うちから神宮は結構遠いのですが。


浮き輪みたいな素材で空気を入れるなにかとか、毎年流行るおもちゃが変わってたな。

そういう、どうでもいいようなものを買うのが楽しかったです。今はどんなのが流行ってるんだろ。映えるりんご飴とかそんな感じなのかな。

 

札幌はねぶたや阿波踊りなどのような夏祭りがないので、神宮祭が唯一の祭りでした。縁日のほかは神輿渡御など神事で、住民が大勢参加するようなタイプではないのですが。

よさこいは同じ時期だけどまったく別のイベント。一時期は盛り上がったけど今は交通規制で不便になってる話を多く聞く)

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

パッケージ用品などを購入しているお店に行くと、縁日準備品も扱っているのですが。

ヨーヨー釣りやスーパーボール掬いのセット一色が売られているのを見ました。

こうしてみると欲しい気持ちは半減しますねw

あの場所にあるから特別感があってどれも欲しいように思えてくるのであって。

 

7月頃になれば弘前でも「宵宮」という縁日が始まったり、囃の練習が聞こえてくるようになります。

祭りの季節といえば。こんなのも販売中! 高さ10.5cm,7000円+送料

www.iichi.com

赤もいます。

minne.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

東京渋谷手づくり博に向けて、ガチレアこぎん竜製作中

レアな総刺しこぎん竜を製作中です。


f:id:kurosuke3796:20240609203411j:image

画像だとわかりにくいかもしれませんが、全部紫です。

 

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

紫こぎん竜、素材の関係でたぶん1点限定です。

色味的にはこのウサギのようになるかもしれません。

2023年12月の「ドラゴンの庭のとなりのうめだ手づくり市」で巣立っていきました。

メインの素材になる紫のミニチュアファーがもうないようで。

手持ちのを大事に使っていかないといけなくて、それでレアになってます。

 

そしてこぎん竜は切り替えのパーツやビーズも多いです。

紫の竜に合わせる紫のビーズを探すのがまた大変で。

なんというか、色味の幅が広いじゃないですか紫って。

爪の方は決まっていたんですが、しっぽと首飾りのがなかなか決まらずで。

でもおかげでよいのが見つかりました。

 

完成をお楽しみに!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

【新作】クールな色のこぎん干支。

モノトーンシリーズの卯・辰・巳。

十二支シリーズ、色調を揃えるのもいいかもしれない。


f:id:kurosuke3796:20240609203316j:image

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア・動物ぬいぐるみ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ウサギは先に誕生していて偶然揃いましたw

黒にサンドベージュは人気の色合いです。

Sサイズより少し小さめ。全体的に丸みを帯びたデザインです。

↓販売中

こぎん刺しのうさぎSS 総刺しこぎんウサギ ちびくろ - 手芸家こひろ | minne 国内最大級のハンドメイド・手作り通販サイト

 

先日、亀甲に黒蛇の「玄武」イメージのヘビができたところで

辰も作ろうかと思いました。

 

kurosuke3796.hatenablog.com

 

そして完成した辰がこちら。

あえて黒一色で仕上げています。
f:id:kurosuke3796:20240609203303j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240609203335j:image

 


f:id:kurosuke3796:20240609203345j:image

 

 


f:id:kurosuke3796:20240609203325j:image

辰はしばらく続けますが、ペアになる蛇もそろそろ出していこうと考えています。

ブラックシリーズもネットショップで販売予定です。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★ 

【出展情報】

■東京渋谷手づくり博
会期:2024年7月23日(火)-7月28日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17時まで) 
会場:西武渋谷店A館7階催事場
(150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-12)

 

【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。

https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

 

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/