こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

「仕事で輝く人生」は、綺麗事じゃない。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

12月3日に浅草で開催される
ネイチャーアニマルワンダーランドのブース番号が決まりました。
kogin*bear style は C8-2 です。
http://naw.d.dooo.jp/

まずは今週末のTeddy Bear Family2017ですが合わせて準備をしております。
f:id:kurosuke3796:20171115075042j:image

 

記事タイトルは、昨日ツイッターで呟いたこと。

今年は本当に怒涛のように製作活動をしておりました。
イベントや展示も私にしては多く出展しています。
品数が多いことは、それだけお客様との出会いも多くなることと思いますので、
どこまで品数を増やせるか、というのは自分にとっての課題でした。
そんなこと? と思われるかもしれませんが。
言い訳になるといけませんが、個々の商品のデザイン、こぎん刺し、縫製、仕上げまでを
自分で手縫いでしています。
なので、いかに効率を考えて作るかが課題になるのです。

「仕事で輝く人生」という言葉を最近よく聞くようになった気がします。
仕事で輝く…つまり仕事で自己実現をして充実した生活をするということでしょうか。
そのような人は昔からいたと思うのですが、近頃とくにクローズアップされるようになった気が。

私自身、ふと自分のことを振り返って、
「あ、すごい充実してる」と思いました。
何となく、ずっと好きだったことを仕事にする道を、意識しないうちに歩いていました。

子供の頃から工作とか手芸とか大好きで、
高校生の頃にはシールや便せんなどの雑貨が好きで、こういうものを作る人になりたいけど
どうやってなるかわからないからとりあえず大学に行って…といった遠回りを経て。
本当にひょんなきっかけで、全く「作家になる」という意識もなくテディベアイベントデビューして、
こぎん刺しを始めて、こぎん刺し×テディベア、の表現方法で製作して。
有難いことにお客様や応援してくださる方々も増えてきて、
少しずつ仕事の機会も増えてきて…と。

実際の普段の生活を見たら、あまりそんな風には見えないかもしれません。
休日返上で家で一人で製作をしているし、毎日スケジュールに追われているし、
遊んだりだらだらする暇もありません。
精神的にも追いつめることも多いし、好きなことをしていながら何をわざわざ苦しい人生を歩いているのだろう、
と思われるかもしれません。
(精神的な問題は育った環境や性格などに因ることも多いのですが)

でもそういう苦しい時間も、自分でやりたいと決めてやることだから耐えられるのだと思います。
テディベアには人の心を和らげる力があると思うし、
誰かの心に寄り添えるようなものを作りたい、という思いがあるから。

仕事のやりがい、向き不向きは人それぞれだと思います。
やりたい仕事があっても事情ですぐに転職ができない人も多いでしょう。
でも、普通に仕事をする中でも、この仕事は楽しいかどうか、どうすればもっとうまくできるだろうか、
仮につまらないとしたら無駄を減らすにはどうしたらいいか。など、いろいろ考えることはできるはずです。
そういう中から、選択肢を見つけて一つ一つ実行することで、
段々改善したり楽しくなったりするのではないでしょうか。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」ブースC8-2
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪