こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

虫大嫌い!でも、こぎんならOK!

 私は実は蝶が超嫌い。

でも、こぎん模様の「てこなこ」は平気です(^_^)b「だんぶりこ」もそうですね。

と言う訳で、虫が嫌いな方にも、こぎんなら大丈夫!

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

「蝶」の模様には、古来、不老長寿などの縁起の良い模様とされてきました。

家紋にも取り入れられています(蛾にも見えると言う説もありますが)。

 

物心ついた頃から蝶が苦手でした。

羽根の紋が一番無理ですが、形としても絶対に生理的に受け付けないのです。

デフォルメされてても無理で、絵や写真でも駄目です。

「蝶結び」は「リボン」として認識するようで、別物と思うからか抵抗はないのですが。

蝶嫌い歴30年以上の筋金入り^^;

ついでに昆虫も虫も嫌いです。

 

こんな私ですから、虫のモチーフを扱うなんて無理! と言う感じですが、こぎんは大丈夫でした。

てこな(蝶)はリクエストもあり、よくさします。
f:id:kurosuke3796:20180305074145j:image

赤の布に白の糸で刺すと最高に美しいです。
f:id:kurosuke3796:20180304183840j:image

Instagram のbestnine2017(いいねが多かった写真を選んでくれる仕組み)でも、てこなの模様が3点入りました。


f:id:kurosuke3796:20180305074202j:image

いかにもな虫の感じがないのが良いのかもしれません。

蝶のモチーフを入れたいけど虫が苦手で…という方、こぎんなら安心して使えます!

模様の意味でのオーダーも承ります。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント】
■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378
■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪