こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

あなたの心に寄り添える、こぎん刺しを取り入れたテディベア、クマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

ハロウィンアイテム出品中☆iichi・minne

総刺しこぎんクマ ハロウィンナイト。

iichiで再出品しました。

今回のはこんな感じです。前のと比べてリボンを中央で結んだせいか、行儀よく見えます。
f:id:kurosuke3796:20190916083105j:image

模様の出方が若干異なります。

www.iichi.com

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

minneでは、こぎんオーナメントベア&こぎんの妖精・うさこぐまを出品しています。

 

こぎん模様がシンプルに楽しめる、こぎんオーナメントベア。

2012年の発売以来、ペアで購入いただいたり、いくつも集めていただいたりと好評いただいています。

minne.com

 

minne.com

このこぎんオーナメントベアに、こぎん伝統模様の「かちゃらず」で目鼻をつけた、こぎんの妖精・うさこぐま。

型紙を上下逆にしてウサギにもくまにもなることからこの名前になりました。

性格設定もそれぞれされています。

かぼちゃ色のジャックオーランタン。

minne.com

ハロウィンナイトをイメージしたパープルのタイプ。

minne.com

 

少しずつ涼しくなり、秋を感じられる季節です。

小物から一足早いハロウィンを感じてはいかがでしょうか。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

黒とオレンジのこぎんハロウィンラビット

ハロウィンラビットオレンジができました。

まだ在庫あります!

f:id:kurosuke3796:20190914084051j:plain

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

顔がオレンジとラメと両側で違うので、2通りの表情が楽しめます。 

f:id:kurosuke3796:20190914084112j:plain

 

f:id:kurosuke3796:20190914084158j:plain

iichiで販売中。

www.iichi.com

ハロウィンタイプのうさくまは、

現在、こちらのクマとの2点のみ。

www.iichi.com

SOLDになっているパープルバージョンも現在制作中。

ちょっとずつ違う3兄弟になる予定です。

www.iichi.com

基本的に1点ものですのでお気に入りはお早目に!

パープルタイプと組み合わせたり、うさくまでセットにしたりもおすすめです。

今年のハロウィンはこぎんのウサギとクマと一緒に^^

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

おでかけうさこぐま~弥生美術館

弥生美術館で開催中の特別展

アンティーク着物万華鏡 ―大正~昭和の乙女に学ぶ着こなし―」を見てきました。

東京都文京区の弥生美術館・竹久夢二美術館(最寄駅:東京メトロ南北線 東大前駅1番出口より)で29日まで開催です。

写真撮影スペースでは自撮をする勇気がなく、こぎんのマスコット・うさこぐまをかわりに。

薄型なのでバッグからさっと取り出せます。

f:id:kurosuke3796:20190913120146j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

着物の現物が展示され、コーディネートもされているので、

和装やアンティーク着物に興味のある方は楽しめると思います。

あわせて、高畠華宵竹久夢二の着物姿の女性を描いた絵も展示されています。

細雪』など今まで読んだ文学作品に登場する着物や、模様やモチーフの意味が分かる興味深い展示でした。

「着物警察なんて怖くない」というキャッチコピーのついた図録『アンティーク着物万華鏡 大正~昭和の乙女に学ぶ着こなし』(岩田ちえ子・中村圭子・中川春香・編 2,052円)も参考になりそうです。

ミュージアムショップで通信販売もされているようです。

 

併設されている夢二カフェに寄りました。

平日日中だからか、人が居なかったから、外壁設置の彫刻を見てました。

こちら「開拓の凱歌」。作者は梁川剛一、昭和43年の作品とのこと。
f:id:kurosuke3796:20190913154639j:image

なんか見覚えがある…特に下の方の老人と子供の像。

同じモチーフの作品を、札幌市中心部のスポーツ用品店の壁面にあったのを記憶してました。なんでスポーツ用品店にこのレリーフが? という印象でした。

札幌市内の野外彫刻ガイドで探したのですが掲載がなく、さらに調べると、

中央区南2条西4丁目にある、旧おばらビル(現・桂和MTビル)のオバラスポーツの壁面にあったがなくなったとの情報が。
2013年時点の情報のようです。

ここに掲載されている写真を見ると私が見ていたのもこれです。

色は金色でしたが構図は弥生美術館のものと同じ。

さらに調べたところ、現在は札幌芸術の森美術館に収蔵されているそうです。

 

作者の梁川剛一について調べたのですが、函館出身の彫刻家で画家。児童雑誌や絵本の挿絵画家として活躍したらしいです。
弥生美術館に彫刻があるのはこのためでしょうか。
(詳細はサイトには出ていないようです)
北海道の関係では函館にある高田屋嘉兵衛像も製作しているようです。

こちらが詳しいかもしれません。

梁川 剛一〜函館ゆかりの人物伝 - 函館市文化・スポーツ振興財団

 

ちなみに札幌市は野外彫刻が本当に多いです。

詳しく知りたい方はこちらのサイトが参考になります。

artpark.or.jp

 

もう一つ、弥生美術館正面玄関の上にも彫刻がありました。

同じく柳川剛一の作品で「母の夢」、昭和57年作とのこと。
f:id:kurosuke3796:20190913154652j:image

 

今回は高畠華宵のクリアファイル(夢二もあります。各300円)、

ガチャガチャで夢二のアクリルキーホルダーを購入しました(300円)。

あ、チケットと同じ絵です!
f:id:kurosuke3796:20190913154703j:image

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

バッグチャームから季節を感じて~ハロウィン仕様のうさこぐま

裏がドットのこぎんオーナメントベア?!

f:id:kurosuke3796:20190913082217j:plain

表はこんな感じ…

ハロウィン仕様の、こぎんの妖精・うさこぐまなのでした^^

f:id:kurosuke3796:20190913082530j:plain

 minneで販売しています。

バッグに付けたり、ハロウィンの仮装に取り入れたり。

さりげなく季節を感じてみませんか?

minne.com

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こぎん模様は「うろこ形と結び花の連続」。

仮面のようにも見える不思議な模様ですが、うろこ形は魔除けの模様。

金具部分には、ハロウィンのウィッチハットの小さなチャームがついています。

キャラクター設定はこんな感じです。

 

■プロフィール
なまえ「ジャックオーランタン」☆レア
性格「いたずら好き」
こぎん模様「うろこ形と結び花の連続」
こぎんの伝統模様のひとつ。顔のように見えるのがうろこ形。ひし形のが結び花。
魔除けの模様。

■サイズ
長さ:マスコット部分+キーホルダ部分で13cm
本体:6cm×7cm

 

色違いも出る予定なのでどうぞご期待ください!

またそれぞれ少しずつ違う1点物になっています。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

【minneで販売】他にはない、おしゃれなクマのバッグチャーム!

2012年に生まれた、クマのマスコットのこぎんオーナメントベア。

kogin*bear styleと言えばやっぱりこぎん刺しのテディベア「総刺しこぎんクマ」ですが、こちらも細々とロングラン商品になっています。

オーナメント、の名称はクリスマスツリーに飾るオーナメントみたいだから。

ジンジャークッキーをかたどった飾りがありますよね。あのイメージです。

 

シンプルなベア型のボディに、服を着たように施したこぎん模様。

伝統のこぎん模様をシンプルに楽しめて、バッグやお洋服ともなじみやすいのが特徴です。

中身は綿なので、とがった部分がなく体や持ち物を傷つける心配はありません(とはいえキーホルダー金具にはご注意ください)。

 

左から…「豆こ」・「うろこ形の花つなぎ流れ」・「うろこ形」

それぞれ模様には意味を込めています。

f:id:kurosuke3796:20190912075933j:plain

こちらは花つなぎ。色違いでカップルやご家族で持つのもおすすめです。

f:id:kurosuke3796:20190912075946j:plain
おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

minneではキーホルダー類の小物を、iichiでは総刺しこぎんクマを販売しようと考えていて(一部例外はあります)、こぎんオーナメントベアも追加しました。

今日はこちらを。

minne.com

順次追加していく予定です!

価格は1,800円+送料。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

ハロウィンな総刺しこぎんクマ!

ハロウィン仕様の総刺しこぎんクマできました!

iichiで販売開始です。

f:id:kurosuke3796:20190911081432j:plain

www.iichi.com



おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ハロウィンと言えば、な、オレンジと黒。

紅いリボンと、ウィッチハットのチャームがアクセント。

f:id:kurosuke3796:20190911081451j:plain

 

手足は黒くてパンダカラー(笑)。

f:id:kurosuke3796:20190911081552j:plain

 

f:id:kurosuke3796:20190911081610j:plain

 

こぎん模様はこちら。

石畳と結び花、花この立枠。

伝統模様なのにモンスターの顔のようにも見えます。

f:id:kurosuke3796:20190911081507j:plain

こちらの記事で刺したものをつかいました。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

今年のハロウィンは、こぎん刺しのテディベアと一緒に過ごしてはいかがでしょうか。

季節を感じる飾り物として、おうちに飾るのもおすすめです。

ハロウィンもクリスマスも、日本古来の風習ではありませんが、取り入れて楽しむのは日本ならではですね。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

 

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

あなただけの総刺しこぎんクマ作ります~minneで始めました。

お客様に質問をして、その回答からデザインを決めて作る総刺しこぎんクマ。

出来上がりはこんな感じです。
f:id:kurosuke3796:20190910072745j:image

minneでオーダー受注始めました。

minne.com

 

総刺しこぎんクマは、こぎんの模様と色の組み合わせで様々な表現ができます。

それを活かして、言葉だけのやり取りで似顔絵を描くように作ってみたいということではじめました。

メッセージで私からの質問に答えていただき、その内容からデザインを決めるという、やり取りを経ておつくりする、あなただけの一体。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

たとえばこちらは、桜がテーマの総刺しこぎんクマ。

f:id:kurosuke3796:20190909074515j:plain


こちらは「初雪」がテーマ。

11月頃に復活させようかと考え中。

f:id:kurosuke3796:20190910081640j:plain

 

母の日のカーネーションをテーマにしました。

f:id:kurosuke3796:20190910081726j:plain



こちらは ツユクサがテーマです。

f:id:kurosuke3796:20190910081822j:plain

こんな風に様々な表現ができるこぎん刺しのテディベアから、

貴方だけの1体をお作りします。

価格→6,000円+送料。

minneおよび、メールフォームから問い合わせください。

minne.com

 

問合せはこちらから。

koginbearstyle516.jimdofree.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

☆minne始めました。

定番総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、こぎんの妖精うさこぐまなど

小物を中心に販売予定です!


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/