こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

少し大きめ☆こぎんクマ長方形ポーチ

長方形こぎんクマポーチ第2弾ができました。

今回はブラウンです。前回紹介した黒のタイプ(末尾に過去記事のリンクがあります)より、1~2cm程度長くしました。

耳の部分に古作模様のこぎん刺しが入っています。
f:id:kurosuke3796:20180919073908j:image
 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

うしろから。

テディベア用のモヘアを使っています。
f:id:kurosuke3796:20180919073925j:image

 

サイズは

外側:10cm×17cm

内側:9cm×16.5cm

ペン数本と、小さいメモ帳が入るサイズ(このメモ帳のサイズは7cm×10.5cmです)。

ポケットのように、ちょっとした筆記具の持ち歩きに便利です。
f:id:kurosuke3796:20180919073940j:image

他に眼鏡とか、スマホポーチとしても使えます。

口にスナップボタンがついています。

前回紹介したものと合わせて納品予定ですが決まったらお知らせします。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

どの角度から見ても可愛い!グレーのこぎんの犬!

グレイの垂れ耳タイプなこぎん犬できました。

f:id:kurosuke3796:20180918074750j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

先日第一号が誕生した総刺しこぎん犬、第2弾はグレーです。

 

かおのアップ
f:id:kurosuke3796:20180918074835j:image

 横から。

おさんぽしているようにもみえます。
f:id:kurosuke3796:20180918074858j:image

基はねそべりタイプで作っていたものなので、

四足になる!というのは偶然の発見でした。
f:id:kurosuke3796:20180918074924j:image

後ろ。

しっぽがたってます^^
f:id:kurosuke3796:20180918074947j:image

 

 

よんだ?
f:id:kurosuke3796:20180918074805j:image

 

寝そべる。
f:id:kurosuke3796:20180918074825j:image

 ぜひこのかわいさは手に取ってご覧いただきたいです!

浅草アミューズミュージアムでの展示に連れて行きます。

現在別のカラーの犬も製作中です。

 

サイズは四足で立てた状態で、

総刺しこぎん犬
サイズ
高さ6cm(頭部分で)×横5cm
底面:4cm×5cm

通常の総刺しこぎんシリーズ同様、本体価格は5,000円の予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

作り方の記録がないと大変だったという話。

作家さんでも自分の作品のつくり方をレシピとして記録している方、

そうでない方それぞれと思われます。

こぎん刺しは図案がありますし、テディベアなどは型紙があります。

デザインの段階で描いてその後は特に何もしなかったのですが…

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こちらのスマホケースを販売用に作ることになりまして。

もとは自分用に作ったものですしまさか販売することになるとは思ってもいなかったので、特に作り方などは記録していませんでした。

が、いざつくる段になって、手順が思い出せずやり直したところもいくつか…

袋物を作るのがあまり慣れていないということもあって、普通に作るよりかなり時間がかかってしまいました。

 

型紙などはそれぞれ分けてファイリングしていますが、

確実にわかるものは別として、作り方だけでもメモしておかないといけないなと思った次第でした…

ちなみに、作り方に限らずメモはノートよりルーズリーフです。

さらに罫線よりも方眼が好きです。

殴り書きに近い状態で書くので、描いたり外したり並べ替えたり自由にできるのがいいんです。

しかも図案やつくり方のメモなどは、たいていの場合材料と一緒にクリアケースに入れてあります(笑)

作業しながら材料一式とノートを出すとかめんどくさくて無理!

ノートなどにきっちり書く作家さんもいますがすごいなと思います。。

 

スマホポーチについて、詳しいことは昨日のブログ記事をご覧ください^^

kurosuke3796.hatenablog.com

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作】こぎんクマ長方形ポーチと、お知らせ。

お知らせです。

 2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」準備のため、

iichiの新規出品をお休みします。

現在出品中の商品につきましては、通常通り注文いただけます。

展示では新作も出せるよう頑張っております。

どうぞご了承くださいますようお願いいたします。

 

さて。

こぎんクマの長方形ポーチができました。
f:id:kurosuke3796:20180916081835j:image

 おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こちらはもともと自分用のスマホケースとして使っていたのですが、

ご希望があり、このたび再作製することにしました。

テディベアモヘアを使い、耳にこぎん刺しがしてあります。

鼻部分はウルトラスエードを使いました。

内布はコットンの生地を使っています。

 

本体のサイズは

外側:14.5cm×9cm

内側:14cm×7cm

チェーンの長さは約12cm(金具を含めると約15cm)。

後から見るとこうなります。
f:id:kurosuke3796:20180916081851j:image

もともとスマホケースとして作りましたが。

ペンケースにもなります。

ペンを数本と、小さなメモ帳を持ち歩きたい場合はちょうどいいかもしれません。
f:id:kurosuke3796:20180916081909j:image

眼鏡ケースにも使えます

(芯は入っていないので強度は弱いです。なので一時置きには良いかもです)
f:id:kurosuke3796:20180916081922j:image

 これから数点作って、委託のお店に納品の予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

総刺しこぎん犬!ペットが飼えない方にも!

総刺しこぎん犬!

 子犬のようなフォルムです!


f:id:kurosuke3796:20180915075955j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

前回は赤で作ったので、今回はより犬らしい色で作ろうと黒にしました。

第一弾はこちら。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

頭と手足にジョイントが入っているので動きます。

 顔のアップ。
f:id:kurosuke3796:20180915080112j:image

 今回使ったこぎん模様は「梅の花」。

犬は安産守りの象徴になるので、

「産め」と同じ音で、同じく安産を司るとされる「梅の花」にしたのです。

他の模様のも作る予定です。

 

手足を伸ばすとこうなります。
f:id:kurosuke3796:20180915080030j:image

 反対側から。


f:id:kurosuke3796:20180915080056j:image

サイズは四足で立てた状態で、

総刺しこぎん犬
サイズ
高さ6cm(頭部分で)×横5cm
底面:4cm×5cm

 

 

マーキングポーズも(笑)。


f:id:kurosuke3796:20180915080233j:image

 本体価格は5000円の予定。

アミューズミュージアムでの展示までにいくつか作って並べられるよう頑張ります!

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作紹介】総刺しこぎんクマ

新しい総刺しこぎんクマできました!(完成したのは月曜日ですが…)

 

濃いピンクのミニチュアファーに、以前書き起こした、古作と思われる模様のこぎん刺しを合わせました。
f:id:kurosuke3796:20180913090909j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

横から。
f:id:kurosuke3796:20180913090819j:image

 秋色のチェコビーズで飾りを作りました。

この色合いにはアンティーク風が良く合います。
f:id:kurosuke3796:20180913090846j:image

後ろから


f:id:kurosuke3796:20180913090859j:image

こぎん模様はこちら。

てこなこと、花こを組み合わせた模様です。

f:id:kurosuke3796:20180704072411j:plain

 

 模様についてはこちら。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

サイズは
高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm
奥行5cm
※自立はできませんので座った状態です。

土曜日までにと思いつつ素材の都合で止まっていて

間に合ってひと安心。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

方言や訛りを嗤うな。そして恥じるな。

方言で話すこと、そんなに恥ずかしいことですか?

標準語で話せることはそんなにすごいことですか?

方言は地域文化、さらには日本の文化だと思います。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

私は札幌出身で、弘前に10年住みました。

最初弘前に来たときは、「女子高生が津軽弁!!!」と衝撃でした。

その後、街の人たちは何の意図も悪気もなく普通に地域の言葉として津軽弁(正確には訛り)を話しているのだと分かりました。

そこで暮らすうちに徐々に私もそういう話方になっていき、大学を卒業する頃には北海道と違う訛りになっていたようでした。

 

もっといえば、東京に引っ越してきたときに北海道の人の話す「標準語」にも独特のイントネーションや言い回しがあることがわかり、自分が標準語と信じて疑わなかったものは標準語ではなかった! と衝撃を受けました。。

 

現在では意図しなくても、言葉は北海道、イントネーションは津軽という話し方になりました。

が、青森の人の中には、そういう話し方をどこでもすることを快く思わない人がいるように感じました。

私が県外出身者だからでしょうか?

方言は恥ずかしいものだと思うから?

 

もともと県外出身で、今は都内に住んでいるので青森県民(だった時期もあるけど)ではないのかもしれません。

ただ、それを言ってしまうと転勤族の方たちはどうなるのかと思いますが。

 

どこの方言であれ、方言について差別的な考えを持つのは違うと思います。

「標準語」ってそんなに偉いでしょうか?

言葉は変わっていくものだとしても、方言は素晴らしい地域の文化だと思います。

 

弘前で見つけた付箋。

津軽弁を聞いたことがない人が果たして正確に発音をイメージできるものだろうかと思う。

f:id:kurosuke3796:20180908052422j:plain

 缶バッチもあるみたいですね。

 

要は、訛りや方言を恥ずかしがらないで堂々と話せばいいと思うんです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

【イベント】
■2018年10月23日~28日「津軽のこぎんと刺し子展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
場所:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪