こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

どんな職業も、取り組み次第。

 世間的に「立派」と言われる職業だけが素晴らしいわけではない。

そうは分かっていても、自分の仕事なんて誰でもできるし…と思ってしまうと、

働くこと自体がつまらないことのように思えてしまいますよね。

でも、本当にそうでしょうか? 職業で決まってしまうものでしょうか?

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

たまたまついていたテレビで、羽田空港の清掃員・新津春子さんのことを知りました。 

ご本人も直接話をしていましたが、清掃という仕事に対する思い入れが本当に強いと思いました。

 

世界一清潔な空港の清掃人

世界一清潔な空港の清掃人

 

 

中国で生まれ、日本に来て家計のためにアルバイトをしますが、

日本語が不自由なため、話さずにできる仕事として清掃員を選んだのが始まりだそうです。

大変な苦労をされたようですが、ご本人は苦労を苦労と思っていないようです。

「これだけ働けば、これが買える」「昨日より今日、今日より明日良くなっていればいい」と言う考えで来た、とありました。

 

上司の方の「掃除は化学」という言葉で清掃の面白さに目覚め、また使う人に気持ち良く利用してもらうために掃除をする、という心の面での清掃の重要さにも気づきます。

 勤務先の羽田空港を自分の家と思い、家に来るお客様をもてなすように働いているそうです。

 

向き不向きはありますが、清掃員になるには特別な資格などは必要なかったと記憶しています。残念なことに、まだ社会的地位も高いとは言えません。

それでも、このような素晴らしい仕事ができるのはまさに心がけ次第と言えるのではないでしょうか。

仕事に対する徹底したプロ意識、貪欲に仕事の質を高めたいと思う気持ち、など学ぶことがたくさんありました。

 

こちらの本は一般の家庭向けです。

 

“世界一

“世界一"のカリスマ清掃員が教える 掃除は「ついで」にやりなさい!

 

時間が取れない、綺麗にならないなどで困っている人は多くいると思います。

先に紹介した『世界一清潔な空港の清掃人』でも、コラムで掃除のコツが紹介されています。

これこそが、自分の技術を活かして社会に貢献することだと思いました。

 

新津さんを紹介したテレビは、だいぶ前に見たのですが、なぜこれを今思い出したかというと、

「仕事のモチベーションを高める」ということを考えていたからです。

私は作家になる前にも、いくつか仕事を経験しており、いまは事務のパートと兼業です。

 

事務の仕事はどうしても「ただやるだけ」になってしまう。

お金のためと言ってしまえばそれまでですが、一緒に働く人や職場のお客様がいらっしゃいます。それなのに、「ただやるだけ」の態度で仕事に向き合っていては、悪い影響を及ぼしてしまうのではないかと思うんです。

 

近いうちにやめるのは決めているのですが、だからこそいい加減にはしたくはない。

自分にとっても仕事をきちんと実りのあるものにして終わりたい。

そういう思いがあって、どうしたらモチベーションをしっかり持って働けるか、を考えるようになりました。

 学べることは学んで、将来に活かしたいです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】

■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街

http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378

■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

 
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

総刺しこぎんクマ Cheer up!

 赤の生地に、黄色の糸がよく映える、

見ていて元気になれそうなこぎんクマです。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

春になると黄色の花が咲くと言います。

福寿草、たんぽぽ、菜の花…色々ありますね。

今回のこぎんクマは、そんなイメージで作りました。
f:id:kurosuke3796:20180220080117j:image

 

赤と黄色は、元気が出そうな色です。

スポーツのユニフォームにもよく使われますね。

また、少し早く春を感じさせる色にも。
f:id:kurosuke3796:20180220080151j:image

 

飾りはベルベットのリボンと、薔薇の花のチャーム。
f:id:kurosuke3796:20180220080207j:image

 今は受験シーズン。終われば新生活も始まります。

色々なことに挑戦して頑張ってみたくなる季節ですね。

 

こぎん模様はこちら。

寄り花このかちゃらず入り豆こ流れです。
f:id:kurosuke3796:20180220080233j:image

 中華風にも見えますね。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント】
■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378
■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

運転免許証の写真、持込不可の場合も!

身分証明書にもなる運転免許証は、普段も提示する機会が多いですね。

写真写りが悪いと気になってしまう方も多いのではないでしょうか。


f:id:kurosuke3796:20180220072717j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

先日、運転免許証の更新に行ってきました。

私は優良運転者(ただしペーパー)なので、警察署、試験場、免許センターのいずれでも更新できます。

 

会場で撮るとどうしても慌ただしくなって写りが良ならない気がします。

せっかくなら、きれいに撮れた写真を使いたいと思い、事前に撮影していきました。

比較的明るく撮れて良かったと思ったのですが。

持込み写真が使用できるのは試験場のみでした(東京都の場合)

更新のために警察署に行って判明したのでした。ハガキを見ると確かに「試験場のみ」と書いてあります。。分かりやすい表示ではないですぎ…

 

その日は体調が悪くて、写真持込だし話を聞くだけだからいいやと思っていたので…

これなら試験場に行けばよかったと思いました(T_T)

人に会う用があるので、身だしなみはきちんとしていったのですが、

体調と、着ていた洋服が黒っぽいものだったので、暗く写ってしまいました(-_- )

 

しかも免許証用の写真、メイクがあまり反映されない気がします。

眉メイクやリップメイク、しっかりしていても写ってない気が。

 

と思って調べると、こんなリンクがありました。

「免許証の写真」で写りがよくなるコツ~どうぞ見てくださいよ、私の免許。~ | INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ - 楽天/Rakuten

 

暗く写らないために、最低限下記のような工夫ができます。

●明るめの洋服を選ぶ。

●写真撮影の際には、膝に白い布を敷く(紙でも可。反射して顔を明るく見せます)

…完全に持ち込むつもりで何の準備もできませんでした><

 

都道府県や更新条件によって異なると思います。

確実にしたい場合は、更新予定の場所に問い合わせるなどが必要そうです。

ちょっと条件の記載がわかりにくいので、私のようになる人が出ないように記事にしました。

 

ちなみに、写真の条件はこちら(東京の場合)。

各種申請用写真のご案内 警視庁

証明写真撮影の機械でも、免許証用が選択できますし、

写真館で撮影の場合もその旨伝えればよいかと思います。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】

■2018年3月1日~21日
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街

http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378

■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【出展情報】津軽工房社さんの展示に参加します(箸ギャラリー門 吉祥寺)

3/1より、吉祥寺の箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店で、
弘前津軽工房社さんで販売されているこぎん糸や刺し子糸などの材料、
こぎん作品の販売が行われます。
その中に、kogin*bear style のベアたちも混ぜていただけることになりました!

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

草木染めの糸やコングレスを使用した、
総刺しこぎんクマ、こぎんクマスコット、bear accessoryなど、
津軽工房社さんに納品している品物が、吉祥寺でもご覧いただけます。

会場の箸ギャラリー門アトレ吉祥寺店さんは、

吉祥寺駅からのアクセスも良い(直結)駅ビル・アトレ吉祥寺本館。

去年12月に初めて行きましたが、ほぼ迷わずにたどり着けました^^

 

画像はまっぷる青森より。こぎんクマスコットがいます。

f:id:kurosuke3796:20171213071059j:plain

こぎんフェスまで展示がないため、
このように、皆様に見ていただける機会をいただけて嬉しいです。

 

また、津軽工房社さんの草木染の糸は優しい色合いで、
去年の浅草の展示の時にも大人気でした。
市販のものにはない優しい色合いです。
弘前に行く機会がなく、まだ見たことがないという方は
ぜひお運びいただいてご覧いただければと思います。

↓こんな糸です。

f:id:kurosuke3796:20170929080705j:plain

 

3/20,3/21には、こぎん刺しのワークショップが開催されます。
開催時間は、10:30~12:30、14:00~16:00の2回で、
参加費は3,780円(税込)とのことです。

今回は印鑑ケースを作るそうです。
講師は津軽工房社さんと、北の星座さん。

北の星座さんは、バッグやねぶたの笛袋などを製作される作家さんで、
関東近郊を中心にワークショップもされています。

北の星座 - ホーム | Facebook

 

詳しい時間や申込み方法、交通アクセスなどは下記HPからご確認お願いします。

www.atre.co.jp

 

今回は古作のこぎんも展示されるとのことです。

どんな展示になるかとても楽しみです。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】

■2018年3月1日~21日(こぎん刺し展示)
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街

http://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/73378

■2018年「こぎんフェス」→開催される限り出展します。
(詳細未定)


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作紹介】サクラの花の、総刺しこぎんクマ

 今は寒くても、きっとサクラサク

そんな花の便りが待ち遠しいですね。

受験生の皆さんも応援しています!

f:id:kurosuke3796:20180216080744j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

桜の花をイメージした、総刺しこぎんクマができました。

淡いピングのミニチュアファーを使っています。

こぎん刺しは古作模様。

1chi さんの虹色コングレスに、白の糸で刺しました。

色合いが、くまのプーさんのpigletに似てる気がします。こちらはクマですが!
f:id:kurosuke3796:20180216080835j:image

ハート型のチェコビーズを桜の花に見立てました。
f:id:kurosuke3796:20180216080914j:image

今は受験の合格発表はネットで見られますが、「サクラサク」は合格の代名詞として使われてる気がします。

桜は日本では特別な花ですね。

桜の木は稲穂に似ている事から、農家にとって豊作を連想する意味で、桜が日本人に愛されてきたと言う話も聞いたことがあります。

 

今は、ピンクや赤など明るい色合いの総刺しこぎんクマを作ってます(*^_^*)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】

Coming soon! 

こぎんフェス→開催される限り出展します。
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

展示のご紹介~「伝えたい 裕実展vol 2」2/25まで

 

 開催中~2月25日まで「伝えたい 裕実展vol 2」

裕実展vol.2 『伝えたい』バレンタインに贈る物語 byクマのお絵かき屋さん

Art Mall (東京都中央区日本橋室町1-13-10
東京メトロ銀座線三越前駅 A4出口 徒歩3分・半蔵門線三越前駅 A1出口 徒歩5分)

Art Mall

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

とても印象深い展示を見てきました。

Art Mall で開催中の

クマのお絵かき屋さん裕実さんの個展「伝えたい 裕実展vol 2」です。

 

裕実さんとは、去年の上越のテディベアファミリーでもご一緒しました。

とても温かく可愛らしいクマの絵で、心に届く感じがするのです。

こちらは購入したポストカードと展示案内。
f:id:kurosuke3796:20180217073638j:image
 

今回はたくさんの作品を見ることができました。

クマの顔形のテーブルセットや時計もあり、温かい雰囲気です。

 

中でも、印象的だった絵が、

深く落ちていた所に、温かく迎えに来て、

自分の力で立ち上がって登っていく、と言う流れの絵がありました。

誰かの優しさだけで上がるんじゃなく、

自分で立ち上がる、と言うところに、とても深い感銘を受けました。

本当に涙が出そうになりました。

 

落ちこんだとき。ダメだと思ったとき。

色々な人に支えられているけど、

自分でしっかり立ち上がって、進まないといけない。前を向けるようにならないといけない。

そんな風に感じました。

 

Don't be afraid .

Move forward one step.

(X 「Voiceless Screaming」) 

思い出したのが、この曲です。

Xの「Voiceless Screaming」

Toshi の作詞です(くだんの騒動の前の発表です)。


X - White Wind - Voiceless Screaming

 

色んな事を経験したし、これからも色々あるけど、

ちゃんと前を向かないと、と思いました。


f:id:kurosuke3796:20180217045955j:image

展示は25日までです。

休館日や開場時間は、ギャラリーのホームページをご覧下さい。

店舗紹介 about | Art Mall

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作紹介】桜の木をイメージした総刺しこぎんクマ。

弘前城は桜の名所として知られています。

追手門付近の濠が桜の花びらでピンクに染まり、場内はどこを見ても桜で美しく、

夜桜も幻想的。濠の水に写る桜の木も見事です。

 

 2018年は、弘前さくらまつり100周年です。

今年の会期、2018年4月21日~5月6日の16日間だそうです。

www.hirosakipark.jp

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

新しい総刺しこぎんクマは、弘前さくらまつり100周年にちなみ、桜の古木をイメージしました。
f:id:kurosuke3796:20180216065129j:image 長い間、咲いては散り、次の春を迎え…

その地に暮らすたくさんの人々を見て来た桜をイメージしました。

 

ピンクのハート形のチャームを桜の花びらに見立てて。

ハートのモチーフは、植物の葉の形にも似ていることから、古くから使われていると聞いたことがあります。
f:id:kurosuke3796:20180216065145j:image

 

このベアに使われている、こぎん刺しはこちらです。

短くなってしまった糸を使いました。桜の染めのものも使われています。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント】
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪