こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。作品販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

It's me. ~総刺しこぎんクマ 大


f:id:kurosuke3796:20190120131659j:image

咲いていた花が毟り取られ、川面に漂い流れていった。

何もわからないうちに。

今でも蘇るのは、内側から切り裂かれるような苦痛、

虚ろになる心。

 

遠いような近いような、

手繰り寄せようとすると、曖昧になってかすんでいく。

どれだけ時間が経っても、

思い出したように自分の内側が痛む。

頭の中が恐怖で白くなり、身体が動かなくなる。

 

そのひとはもうずいぶん前にいなくなった。

そのことはそんなに重大なことではなかったのかもしれない、

夢だったのかもしれない、とすら思う。

それなら、長いあいだ苛まれてきたこの痛みはなんだったのだろう。

いまもまだ痛むのに。


f:id:kurosuke3796:20190120131714j:image

f:id:kurosuke3796:20190120131727j:image


f:id:kurosuke3796:20190120131738j:image

 

-----

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

加藤日砂さんの手染めのモヘアが、少し、ベア1体分作れるくらい残っていたので、

もう1体、20cmサイズの総刺しこぎんクマを作ってみました。

本当に縫いやすいモヘアでした!

 

敢えて耳を黒にしたのがこだわりです。

私の好きな色である黒×ピンク、紫の組み合わせになりました。

首の飾りは、グラスアイとチャームを使いました。

 

こぎん刺しは、オリムパスのこぎん糸とコングレスを使いました。

いずれも手に入りやすく、初めての方にも使いやすい材料ですが、

それでもこんなに個性的にできるんだということを改めて感じました。

 

こちらは今回は非売品として展示する予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

 

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

春の旅立ちにふさわしい贈り物はこちら☆

こぎん刺しのGift展。

kogin*bear style では、「春の旅立ちにふさわしい贈り物」をテーマに製作しました。

そして私、こひろの在廊日は、1/22,25,27の予定です。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

今回のこぎん刺しのGift展。

商品をかなり絞りました。本当にこぎん刺しのテディベアがメインです。

メイン商品の総刺しこぎんクマ

胴体と足底にこぎんの入った、こぎん刺しのテディベアこぎんテディmini

キーホルダー・マスコットとして、

胴体にこぎん模様が入ったこぎんオーナメントベア

頭が回って胴体両面のこぎん模様が楽しめる着せ替え風こぎんクマスコット

こぎん模様を活かしたベアの顔形のこぎんクマスコット

そして新発売のポストカードです。

 

総刺しこぎんクマには、それぞれの意味や模様を解説したタグを添えています。


f:id:kurosuke3796:20190120073055j:image

 一体一体ストーリーがあります。ぜひ読んでみて、お好みの子を探してください。

今回はキーチェンタイプの総刺しこぎんクマもあります。

 

こぎんオーナメントベアは、春らしい明るめの色合いを揃えました。


f:id:kurosuke3796:20190120073114j:image

模様も、うろこ(魔除け)、だんぶりこ(勝ち虫)、ねこのまなぐ(魔除けおよび先を見通すように)、花つなぎ(しあわせがつながって広がる)、豆こ(健康)など、

縁起模様をそろえました。模様の名前は、タグに書いてあるのでお好みのものを選んでください^^


f:id:kurosuke3796:20190120073131j:image

 

新作のお守り風着せ替えこぎんクマスコット達。

今回はこの5点。

 
f:id:kurosuke3796:20190120073151j:image
裏面


f:id:kurosuke3796:20190120073215j:image

 

こちらもそれぞれ、意味を記載したタグを付けました。

「努力が実る」だんぶりこと梅の花、「邪悪なものを避ける」うろこ形と矢の羽刺し、「いつまでも健康に」豆ことふくべ、「良縁に恵まれていつまでも」亀甲と蜘蛛刺し

の、意味を持っています。 

 

キ―ホルダーには、ベアの顔型のこぎんクマスコットがあります。

f:id:kurosuke3796:20190117081135j:plain

こぎんテディminiは、ねそべりタイプも新作として登場。

 
f:id:kurosuke3796:20190120073444j:image

kurosuke3796.hatenablog.com

 

 

さらに、ポストカードサイズのメッセージカードもできました!

贈り物にはメッセージを添えたいですよね。

筆記具は油性のものがおすすめです。シールやスタンプ、マステでデコレーションしても。

私は小物類はあまり作っていないので、ちょっと気になったという方に気軽に手に取っていただき、kogin*bear styleのことを知っていただくきっかけになったらなと思って作りました。

f:id:kurosuke3796:20190114113238j:plain

kurosuke3796.hatenablog.com

セットもできました。

1枚162円のカード3枚にオリジナルスタンプを押した封筒がついて、432円。

ちょっとお得なセットです☆


f:id:kurosuke3796:20190120073342j:image

 複数枚欲しい方に(*^_^*)

 22日スタートです!

f:id:kurosuke3796:20190117080251j:plain

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

紅い翼~総刺しこぎんクマ 連獅子

獅子は険しい谷から我が子を突き落とし、

子が這い上がってくるとまた突き落とし、

それでも登ってきた、本当に強い子だけを育てるという。

 
f:id:kurosuke3796:20190117164339j:image

 

父の獅子に突き落とされ、

子獅子は必死で這い上がる。
足の力はまだ弱く、小さな身体で崖を登るのは難しかった。

傷だらけになった身体も痛む。

それでも、登らないと生き残れない。登らなければ。

その一心で必死に這い上がっていた。

 

実は、子獅子は羽を持つ獅子だった。

地を駆ける四肢の力は弱くても、

天を翔る事ができる。

そのことは、子獅子自身も知らなかった。

 

ある日、突き落とされた谷の底。

絶望と悲しみと痛みで、腹の底から吼えたその瞬間。

羽が広がり、ふわりと身体が宙に浮いた。

翼は手応えを感じ、彼女を高く高く運んでいった。

 

今まで飛ばなかったことが嘘であるかのように軽々と高く登り、自在に風を操る。

前進しながら四肢を伸ばせるのが心地よい。

ふと下を見ると父親の獅子がただ見上げていた。

胸が痛むけど、行くしかない。

子獅子は再度、紅い翼を羽ばたかせた。

 

自分にしか飛べない、空へ。

f:id:kurosuke3796:20190117081406j:plain

 
f:id:kurosuke3796:20190119073203j:image

 
f:id:kurosuke3796:20190117164422j:image


f:id:kurosuke3796:20190117164439j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ラグビー中継に出てきた、2019年ラグビーワールドカップのマスコットキャラクター「レンジー」は、歌舞伎や能の題材の連獅子がモデルだそう。

こぎん模様は、獅子に蝶と言うことで、てこなこにしましたが、そこからこの翼のある獅子の話を思いつきました。

苦手なことや合わない場所で我慢して消耗するよりも、得意なこと、生きやすい場所で生きていけば良い。

そんなメッセージをこめました。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

 

 

小さなスペースでまったり寝そべります★ねそべりこぎんテディmini☆

あたらしいこぎんテディminiできました! 

寝そべっているポーズです。

テディベアらしい、明るい茶色のモヘアを使いました。
f:id:kurosuke3796:20190116065324j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

模様は花つなぎ(上の画像)と、亀甲。

亀甲は、赤に茶色の糸で刺しました。

胴体にこぎんを刺すと、服を着ているような雰囲気に。
f:id:kurosuke3796:20190116065402j:image

 

後ろから。

足底にはまた違うこぎん模様が。
f:id:kurosuke3796:20190116065424j:image

 

顔のアップです。
f:id:kurosuke3796:20190116065451j:image

 こちらも、アミューズミュージアムでの「こぎん刺しのGift 展」に出品予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

表現って何だろう? こぎん模様のルーツ

 表現、って何だろう?

(ジャンルは多岐にわたるので、ここでは美術表現に限定する)

医師や看護師、教員は、所定の大学・学部などを卒業して国家試験に合格しないとなれない。

では美大を卒業しないと芸術家にはなれないかというと、そうではないはず。

むしろ、芸術を何も学んだことのない人が、多くの人の心を打つものを生み出すこともある。

 

こぎん刺しもそう言う類の物ではないかと考えています。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こぎん刺しの模様には、日本古来の模様に由来するものがいくつもあります。

紗綾型、石畳、亀甲、市松、梅の花

 

紗綾型
f:id:kurosuke3796:20190115163538j:image

亀甲
f:id:kurosuke3796:20190115163556j:image

石畳(の結び花流れ)
f:id:kurosuke3796:20190115163613j:image

 

てこなこの蝶や、だんぶりこのトンボも、縁起模様とされていたもの。

てこなこ
f:id:kurosuke3796:20190115163520j:image

だんぶりこ
f:id:kurosuke3796:20190115163638j:image

 

花こ、結び花、など、花にまつわる模様が多いのも印象的です。

 

花つなぎ
f:id:kurosuke3796:20190115163404j:image

 

変形花つなぎ
f:id:kurosuke3796:20190115163745j:image

花ことてこなこ
f:id:kurosuke3796:20190115163459j:image

これは、当時の人が「着物のパターンはこう言う物だ」と認識していたからなのか(私たちが、生地の柄と言えばストライプやドット、チェックを思い浮かべるように)。

それとも、絹の晴れ着のような絵柄の入った模様に憧れがあって、それを麻布の目の上に再現しようとしたのか。

その結果、唯一無二の模様が生まれた。

 

単に衣服の保温補強が目的なら、わざわざ複雑な模様を作る必要はない。

ただ糸を刺して行く方がはるかに早いです。

敢えて、模様を作るのは、他の人と違う装いをしたい、自分の腕を見せたい、等の理由からであるように思う。

 

そう言う想像をしながらも、

模様に込めた意味や願いを大切に、

静かに伝統を受け継いで、自分ならではの表現をしていきたい。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

ホームページリニューアル☆こぎんクマ画像満載!

どういう思いで作っているのか、

今まで作った物など、より伝えられるように。

 kogin*bear styleのホームページ、

この度、リニューアルしました。

koginbearstyle516.jimdofree.com

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

今回付け加えたのは

「総刺しこぎんクマ誕生の物語」。

koginbearstyle516.jimdofree.com

 

私がなぜ、こぎん刺しのテディベアを作るに至ったのか、模様に込めた意味なども紹介しています。

 ホームページより。

さまざまなシーンで、小さなクマのいる生活を。
一人暮らしのインテリアに、結婚のお祝いに、海外の方への贈り物に。

小さなテディベアは、そこにいるだけで私たちの心を和ませてくれます。

どんな時も何も言わずそっとそばにいてくれる存在に、私も何度も励まされてきたように思います。

何かと人とのつながりが薄れがちな現代、気持ちを伝えたり、誰かの心の支えになれるような存在でありたいと思います。

 

商品紹介ページも大きく変えました。

koginbearstyle516.jimdofree.com

よりたくさんの商品の写真を載せ、購入先にリンクを貼っています。

 

どこで購入できるかについては、販売先のページにまとめました。

koginbearstyle516.jimdofree.com

販売先紹介に加え、取り扱いを検討くださる、または現在取り扱いいただいている店舗様へのメッセージ「kogin*bear style の商品に関心を持っていただいた店舗様へ。」を掲載しました。

kogin*bear style では、商品を取り扱っていただけるというお申し出を大変嬉しく思います。お互いに意思を確認し合いながら、検討していきたいと存じます。

ご覧いただければ幸いに存じます。

 

イベント出展情報は、トップの「kogin*bear styleからのお知らせ・出展情報など」のお知らせ欄に追加しました。随時更新できるブログの情報が一番早い予定です^^

 

末尾にも書いていますが、お問合せからフォームが開き、メールを送ることができます。掲載商品など各種の問合せ、オーダーのご依頼はこちらからどうぞ。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3
■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

贈り物には、想いを添えて。~オリジナルハガキサイズメッセージカードできました!

誰かのためを思って選んだ贈り物。

手書きのメッセージがあると、嬉しいですよね!

そんな喜びを演出できる、メッセージカードができました。


f:id:kurosuke3796:20190114113238j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

今回は3点、ご用意しました。

横型1点、縦型2点です。

一つはこぎん刺しのGift 展で、私がイメージ画像としたもの。

たくさんのクマやうさぎが、想いを伝えるお手伝い。
f:id:kurosuke3796:20190115064820j:image

 二つ目は出品する総刺しこぎんクマ。
f:id:kurosuke3796:20190115064753j:image

 

三つ目は、2018年12月の展示に出品した、加藤日砂さんの手染めのモヘアを使った総刺しこぎんクマ。モフモフのレアです!

バックに添えたこぎんは、このベアに使われたものです。

f:id:kurosuke3796:20190115064841j:image

このあとは展示として巡回予定だそうです。

 

いずれも裏は白紙で、全面自由にメッセージが書けます。

ポストカードを同封したいとき、裏が気になることがありますが、これなら大丈夫です。

 

イラストを添えたり、マスキングテープやシール、スタンプを押しても楽しいですね。

 

郵送の際は、ハガキの宛名面の上部または左上に「郵便ハガキ」か「ポストカード」と書いて、宛名など必要事項を記載して62円切手を貼って下さい。

 

もちろんフレームに入れて飾っても素敵です☆

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2019年1月22日(火)~27日(日)
「こぎん刺しのGift展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:浅草アミューズミュージアム2階 手仕事のギャラリーマーケット
東京都台東区浅草2丁目34-3


■2019年3月30日(土)「こぎんブックマーケット2019」
時間:11:00~15:00
入場料:無料(ガイドブックは別売)
会場:綿商会館 6F
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-10
最寄り駅:人形町馬喰横山・東日本橋・馬喰町
東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅A4》徒歩約6分
都営新宿線馬喰横山駅A3》徒歩約6分
都営浅草線東日本橋駅B2》徒歩約6分
JR総武快速線馬喰町駅1番》徒歩約9分
https://kogin.net/bookmarket/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/