こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

自分で描いた図案を刺して仕立てました。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 昨日インスタにも載せましたが、

おきなやさんのお菓子「林檎のうた」の箱のこぎん模様。
f:id:kurosuke3796:20171018080152j:image

 お菓子自体は、弘前イトーヨーカドー地下などで買うことができます。

 

グラフ用紙に起こしました。

つきやさんで売っている、こぎん用のグラフ用紙です。

目が縦長になっています。
f:id:kurosuke3796:20171018080227j:image

はいりきりませんでしたが…

周りの模様は写真見ながらでも刺せるはず…

 

そして、刺してみました。
f:id:kurosuke3796:20171018080252j:image

こきらも、ベア用のサイズなのではいりきりませんでした…

最近、紗綾型の模様の構造が分かってきたように思います。これがさせたら一人前と言う模様とされていたようです。

(※個人差があり、この模様が一番刺しやすいと言う方もいます。ただ上下左右対称ではないので、そこが難しいポイントかも)

 こちらのこぎん、ベアに仕立てました。

明日ご紹介します。

 

ちなみに、おきな屋さんは和菓子のお店で、弘前市内だとイトーヨーカドー、中三で取り扱っているようです。

本店は青森市新町のようですね。

http://www.a-okinaya.co.jp/

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【展覧会案内】「天下を治めた絵師 狩野元信」展(サントリー美術館)

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

サントリー美術館で開催中の「天下を治めた絵師 狩野元信」展を見てきました。

15日(日)には、NHK教育新日曜美術館で取り上げられていましたね。

www.suntory.co.jp

狩野元信は、織豊政権から江戸幕府の御用絵師となった狩野家の二代目です。

ダイナミックな画風で知られる狩野永徳は、その孫にあたります。

狩野派と言うと、花鳥図のような、形式を踏まえつつ豪華で気品のある絵と言うイメージがあります。寺院や城郭を飾る絵が多いからでしょうか。

 血縁関係を中心に集団で製作をし、弟子は狩野の絵の手本を学ぶことで、

一定水準の決まった様式の絵を製作していたと言われています。

 

水墨画のような画風の中に鳥や花、人物などが、はっきりと際立つように描かれてました。

人が景色を見るとき、注目しているものがはっきりと見え、その他は景色のようにぼやけて存在することがあると思います。

 その背景も、決まった形式で描かれているからか、安心して見ることができます。

すんなりと、絵の世界に入れる感じでした。

 

こういった絵は襖絵など屋内に飾られたものですが、

この絵を眺めて、人はどんなことを思ったのだろう、と思いました。

時代や国(中国からの影響もあるため、中国の作品も展示されていた)が違っても、

ある程度、美意識は共有できるものなのかもしれません。

あるいは日本の美術は中国からの影響を受け、独自に発展していったものなので、

中国の絵画を見ても、それほどすごい違和感はないのかもしれません。

 

展示品の入れ替えが多いため、数はあまり多くない印象ですが、 充実した展示を楽しめました。

私が行ったのは昨日の16時半過ぎだったと思いますが、全く待たずに入れて、中もそれほど混んでおらず落ち着いて見られました。

 

 展覧会は11月5日(日)まで開催中。
開館時間は10:00~18:00(一部日程で時間延長あり)
休館日は火曜日です。
※詳しくはサントリー美術館HPをご確認ください。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

「きくらこ」ってどんな意味?~続き。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

昨日、「きくらこ」の名前の由来についてブログに投稿しました。 

kurosuke3796.hatenablog.com

 

TwitterFacebookで、色々教えていただきました。皆さんありがとうございました!

これがその「きくらこ」模様。真ん中に「×」形の空きがあるのが特徴です。
f:id:kurosuke3796:20171018063303j:image

Facebookでいただいたコメントだと、
津軽弁で曲がることを「かくらっ」とか「きっくら」という」
ぎっくり腰を「きっくらへんき」と言うそう。

…この模様、ぎっくり腰を連想してしまいそうです^^;

同時にtwitterでは、下記のようなコメントが。

「曲げた足のことらしいです」
「本当かどうかわかりませんが男性が足を組んだ様ってきいたことがあります。あぐらのこと?かもです。」
あ!あぐらか。
確かに「×」字の組み合わせは胡坐をかいた時の膝から下の足の形に似ているかも!

こんな感じでしょうか。
f:id:kurosuke3796:20171018063331j:image

 

twitterではさらに興味深いコメントが。
弘前生まれの91歳の母に聞いてみたのですが「きくらこ」なんて聞いたことないと言われました。」

こぎん刺しには、西こぎん、東こぎん、三縞こぎんと、津軽地方の中でも地域ごとに特徴があると言われます。
また、模様は家の中で、母から子へと伝えられ、違う模様が混ざるのは娘が結婚し、
嫁ぎ先でその子供に新しい模様を伝える時とされています。
そのため、こぎん刺しの模様の違いは、その地域の通婚圏を示していると言えるそうです。
(ハンナ・ジョイ・サワダ/北原かな子編・訳『日本語と英語で読む津軽学入門』十一こぎんさし)

「きくらこ」と言った言葉が弘前周辺であまり使われていないとしたら、
きくらこの模様は弘前周辺のものではない可能性もあるのではないでしょうか?
類似の模様に、「こまくら」がありますが、弘前ではこちらが使われていたとか?

津軽弁の中での言葉の地域差、模様の伝わり方なども調べてみると面白そうです。

勝手に載せて良いかわからないためお名前は割愛しましたが、
回答くださった皆様ありがとうございました。

参考
ハンナ・ジョイ・サワダ/北原かな子編・訳『日本語と英語で読む津軽学入門』(弘前大学出版会 2008)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

総刺しこぎん きくらこ…とはどんな意味?

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こぎん刺しの総刺しです。

これをベアに仕立てるのです。

模様は「きくらこ」。


f:id:kurosuke3796:20171017064013j:image

意味は? と思われるでしょうが、よくわかっていません。

「花こ」「豆こ」のように、後ろに「こ」がつく模様はよくあります。語尾の「こ」はそれとしても、「きくら」とは何でしょう?

きのくらなのか、それとも「きくら」と言う何かなのか、あるいは「きく」なのか…。

ネットで調べたら、津軽弁であぐらのように足を組むことを「きくら」と言い、そこから来たという話が載っていました。

 

似た模様に「こまくら」があります。
f:id:kurosuke3796:20171017064030j:image

「こまくら」の意味を調べると、昔の枕のこと、とされています。

きくらこ も、こまくら も、中央に×のような空きができるのが特徴です。

 

こぎんの模様は本来、家単位で母から娘に伝わり、結婚により、また別の模様が混ざったとされています。

「きくらこ」とは、どこかの家で伝わっていた呼称なのでしょうか。

 

今回刺した「きくらこ」は、1chiさんの糸を使いました。

冬の空気を表現したかったのですが、

2色使ったところ、グラデーションが綺麗になりました!

 

これは、糸を染める方がいてこそできる表現です。

 自分一人で成り立ってる訳ではないことを、忘れないようにしないといけません。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作紹介】総刺しこぎんクマ ミニレオ。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

新しい総刺しこぎんクマができました。
f:id:kurosuke3796:20171016093441j:image

 レオパード柄のミニチュアファーです。

サイズが少し小さめな、ミニサイズのレオパード柄です。

略してミニレオ(笑)。


f:id:kurosuke3796:20171016093607j:image

 
f:id:kurosuke3796:20171016093629j:image

優しい色合いです。

こぎん刺しは、「石畳の花こ囲み」。

昨日Instagram に載せました。

https://www.instagram.com/p/BaPu2xBDD1m/

Kogin embroidery has been completed yesterday. I think this pattern is very unique and exotic. This thread was dyed with onion by #tugarukoubousha . I'm sewing teddy bear with this cloth. *昨日完成したこぎん刺し。2枚目の完成画像はアップにしすぎました(°°;)今ベアに仕立て中(^_^)9*#こぎん刺し #こぎん #弘前 #津軽工房社 #手仕事 #手仕事好きな人と繋がりたい #kogin #embroidery #japan #handicraft #koginbearstyle

 

11月のTeddy Bear Family 2017 に持っていきます。詳細は記事末尾のイベント情報をご覧下さい。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【新作紹介】総刺しこぎんクマ green tea.

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 新しい総刺しこぎんクマができました。

緑茶のような色合いです。
f:id:kurosuke3796:20171014074003j:image

 胴体の半分は、深緑のミニチュアファーを使いました。


f:id:kurosuke3796:20171016122629j:image

 

 
f:id:kurosuke3796:20171016122648j:image

 

洋館のような、上品な佇まいになりました。

こぎん模様はこちら。
f:id:kurosuke3796:20171015075240j:image

石畳の結び花囲みです。古作の着物の図案から一部改変して描き起こしました。

 

年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越」に持っていく予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【製作日記】総刺しこぎんクマまとめて。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

イベントやオーダーのために、総刺しこぎんクマ、まとめて作ってます。
f:id:kurosuke3796:20171014082347j:image

デザインが決まったら、 何体かまとめて切り出してジッパーバッグに小分けします。

今ここには7体分くらいあるはず。

 

こぎん刺しも。
f:id:kurosuke3796:20171014082505j:image

 玉ねぎ染めの糸を使っています。

ぼちぼち完成してきているのもあるので、追々ご紹介できるかと思います。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【ワークショップ】
こぎん刺しのワークショップ
日時:10月28日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
場所:coeur de bijoux (クー ドウ ビジュウ)
台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館2階
参加費+材料費:3,160円

ワークショップについての詳細・申込方法は
http://www.beads-craft.com/news/index.html#0579
トップページはこちら
http://www.beads-craft.com/

【イベント】
■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪