こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

一緒にお出かけできるクマ(キーチェンタイプ)

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

先日、銀座の奥野ビルにある、ギャラリーに行ってきました。

 インスタにも載せましたが、ちょっとした空間もお洒落です。

https://www.instagram.com/p/BZKU0R8HPra/

Okuno-building at Ginza is famous old beautiful building. I visited there.There are many galleries, small shops, and offices inside of this building. *銀座の奥野ビルに行ってきました。この総刺しこぎんクマはバッグチャームになるタイプなので、ぬい撮りに便利🐻*#こぎん刺し #テディベア #ぬい撮り #ぬいぐるみと撮り隊 #銀座 #東京 #奥野ビル #くま🐻 #くま #kogin #embroidery #japan #teddybear #stuffedanimals #stuffedtoy #plushiesofinstagram #handicraft #ginza #tokyo #koginbearstyle

ここで写ってるベアは、キーチェンタイプの総刺しこぎんクマです。

こちらは自分用の試作ですが…

 

このたび、新しいのもできました。大きさは立った状態で10㎝くらいです。

f:id:kurosuke3796:20170922095330j:image

浅草のアミューズミュージアムの展示では、2点出品します。

キーホルダー部分は取り外せます。


f:id:kurosuke3796:20170922095613j:image

 

色違いのグレーの子も出品します。

f:id:kurosuke3796:20170824080200j:plain

いつも連れて歩けて、写真を撮るのにも便利。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】

■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

記念日や誕生日を忘れる人の心理。


おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

結婚記念日とか誕生日など、よく忘れられたり何もしてもらえないという悩みは
結構ありがちだと思います。

私は忘れる方です。
「付き合った記念日」とかはほぼ覚えていられないですし、
結婚記念日も月までは覚えていますが、日にちが怪しくさらに何年だったか定かでなくなりました。
誕生日は二桁になると厳しいです、12月25日とかなら間違えないですが。

ここまで読んでお分かりかと思いますが、悪気はありません。

私の場合は「日付の感覚がない」というのも原因に挙げられます。
これでは仕事に支障が出そうですが、イベントでもワークショップでも、
前もって期日が決められ、段階ごとに締切があって、
相手(お客様なり主催者なり)とメールなどで打ち合わせの上、決まっていきます。
また、私の方でも準備をしなくてはなりませんので、
「あと●日でこれをやる」という意識ができてきます。
したがって、仕事の場合は問題がないのです。

自分が出展するわけではないけど見に行きたい展示やワークショップ、イベントは
分かった時点で手帳に書いておくのでこちらも忘れません。

じゃあ誕生日も手帳に書けばいいのかもしれないんですが、
そもそもこの時点で、「あれ何日だっけ?」となるのです…。
facebookのリマインドは鬱陶しいけど便利と言えば便利。なのか。

また記念日を記憶しているか否か、と、その人の自分の中での重要性は必ずしも一致しません。
特に好きでもなんでもない有名人や、会ったことのない人(知人の家族とか)の誕生日が、
たまたま覚えやすい日だったからという理由で覚えてることもあります。

記念日を覚えていないから、その相手に気持ちがないというわけではありません。
むしろ日頃から親しくしている人や家族は、尊重したい気持ちがあるから関係を継続しているのです。

ただ、なるべく普段から、相手のことを気遣ったり感謝の気持ちを伝えたりはしています。
記念日関係なく。

忘れる人すべてがこれに当てはまるかわかりませんが、
多くの場合、悪気はないとか特に意識はないとかそういう感じではないでしょうか。
普段の付き合い方で大体わかると思います。

 

 9月26日からの浅草アミューズミュージアムでの「津軽のこぎんとうるし展」をはじめ

秋はイベントがたくさんです。

ひとつしかない、プレゼントを探すのにもおすすめです^^

f:id:kurosuke3796:20170914073241j:plain


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【展示作品紹介】こぎんクマコースター×インテリア

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

浅草での「津軽のこぎんとうるし展」まで1週間を切りました。

古作のこぎんをはじめ、本場・弘前の本格的なこぎん刺しが数多くみられる展示会になりそうです。

 

展示作品として、こぎんクマコースター×インテリアをご紹介します。

f:id:kurosuke3796:20170920072501j:plain

こぎん刺しの伝統模様を使って、クマの顔と、模様の組み合わせで縁起模様を表現しています。

例えば、画像左上と右下は、市松(松)・竹の節(竹)・梅の花(梅)で松竹梅、

会場が台東区なので、パンダもいます。

パンダのは、うろこ形の花つなぎ流れ(魔除けの模様の うろこ と花つなぎで、良いことが広がる)・下の紗綾型(家が久しく続く)で、家族・子孫の繁栄と永続を表しています。

今回は秋色を表現しました。画像上段中央は「中秋の名月」を表現しました。

 

裏はこんな感じです。

f:id:kurosuke3796:20170920072454j:plain

展示は、29日(金曜日)は、私は一日在楼の予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

イベント出展情報11/18-19Teddy Bear Family 2017in 上越

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

来週9月26日が「津軽のこぎんとうるし展」初日になりますが、
今日は、11月のイベント出展のご案内です。

11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越」に出展します。
実は数年前に一度出展したことがありますが(確かイベントの名称は違った気がする)、新潟方面はほぼ初めてです!

こぎん刺しの良さを伝えられるように頑張ります。

 

 私の作品のイメージ画像。
f:id:kurosuke3796:20170919080825j:image

こぎんテディminiも出品します。
f:id:kurosuke3796:20170919080837j:image

他にも、こぎんオーナメントベアやこぎんクマスコットなどのキーホルダーも準備予定。

 

■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール

詳しくはfacebookページからご覧ください。

https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年11月18日(土)~19日(日)「Teddy Bear Family 2017in 上越
時間:18日 10:00~19:00/19日 10:00~17:00
会場:イトーヨーカ堂 エルマール1階
新潟県上越市西本町3丁目8番8号
直江津 ショッピングセンター ・ エルマール
https://www.facebook.com/Teddy-Bear-Family-726722697466545/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階 [半室-北]
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【iichi】総刺しこぎんウサギ再出品と、再出品依頼メールについてのお願い。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

総刺しこぎんウサギ、再出品しました。


f:id:kurosuke3796:20170918053603j:image

 

www.iichi.com

再出品依頼メールについてお願いです。

iichiで「再出品依頼メール」を頂いた作品を作って再出品しても注文いただけない、と言うことが続きました。
再出品依頼メールの場合、私から相手のお客様へ直接連絡することができません。

おそらくiichiからはメールが送られていると思うのですが…。

 

待ってる方がいると思うから、展示の準備の合間に、必死でつくりました。
総刺しこぎんクマ、すぐにはできません。

基本1点ものなので、在庫も基本ありません。一から作るのでどうしても最低2週間はかかってしまいます(そこはオーダーと同じです)。

製作に、手間もコストもかかっています

大量生産は想定していないため、材料をいちから揃えたり、手染めの糸など1点物の材料の場合は、近いものが販売していないか探すところから始めます。

(※染めは私はやっていないので、他の作家さんのものを使っています)

 

お願いです。

再出品依頼して、すぐ出品されないからといって放置しないで下さい。
誤って押した場合や、要らなくなった場合、早めにメッセージをお願いします。
また、再出品依頼と合わせて直接メッセージ頂けると助かります(納期や細部のご相談ができます)。

出品後長くご注文いただけずメッセージもない場合、他の方が希望されたら、その方に販売します(メッセージ頂いても注文がない場合も同じです)。この点、ご了承願います。

 

全ての方が悪意あってのことではないのかもしれません。 

しかし、連絡が取れず、注文もされないと、他の方に販売して良いのか判断にこまります。

 

私も製作は趣味ではなく、仕事として責任を持ってしています。

前にも書きましたが、スケジュールを調整し、手間と費用をかけて準備します。

待っていてくださる方に喜んでいただきたいから、このようにしています。

それをフェードアウトは、とても悲しいし辛いです。

 

台風の影響で、お客様やブログを見て下さる方の中にも、不安な気持ちで過ごされたり、ご家族やご友人が避難されている方もおられるかもしれません。

そんな中、こんな告知をして恐縮です。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】


■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【製作日記】2点同時に製作しています!

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

津軽のこぎん刺しとうるし展」、納品は終わりましたが。

次はiichi用のこぎん刺しをしてます。


f:id:kurosuke3796:20170917064437j:image

インスタに載せましたが、まっくろくろすけみたいですね(笑)。

こちらは、総刺しこぎんウサギになります。

 模様の名前は「変形花つなぎ」。

 


f:id:kurosuke3796:20170917064519j:image

こちらはオーダー頂いたもの。

総刺しこぎんクマに仕上がりました。

画像はまた改めてご紹介します。

 これから納品用、また11月のイベントの準備も!

結局、ばたばたしている模様です。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

おじい様・おばあ様への贈り物にも良いこぎん刺し。

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 

私の祖父母の思い出…

北海道出身ですが、幼いころどうしてもパンダに会いたくて、

どうして北海道にパンダがいないのか聞きました。

「パンダは東京にいる。東京に行けば何でもある」

祖母の答えです。うん、すごい。パンダはそもそも中国だし、今は和歌山にもいるけど何でもある東京に集約されるあたりすごい^^;

 

昨日の記事でも書きましたが、

こぎん模様にも使われている、日本古来の模様には、

様々な縁起の良い意味が込められています。

その中の「てこなこ(蝶)」は長寿、「亀甲」も亀は万年から長寿を意味します。

これらの模様を取り入れた商品もございます。

例えば。iichiで販売中の総刺しこぎんクマ 金糸雀

f:id:kurosuke3796:20170910174928j:plain

こぎん模様はこちらです。

画像上が表、下が裏。
f:id:kurosuke3796:20170915123029j:image

目を引く真っ赤なボディに、一面のてこなこ。

お部屋が華やぎそうな一品です。

www.iichi.com

 

また、こぎんクマコースター×インテリアにも、

亀甲とてこなこの組み合わせのものもございます。

f:id:kurosuke3796:20170908095423j:plain

画像上段左と、下段右が亀甲です。

それぞれ紅葉と桔梗を表現しました。

 

津軽工房者様へ納品しておりますが、アミューズミュージアムでの

津軽のこぎんとうるし展」でも販売します(※色合いは異なります)。

また、昨日ご紹介した、bear accessoryシリーズの根付やヘアゴムにも、

てこなこの模様がございます。

 

いずれも、お部屋が華やぐような明るい色合いを心がけて作っています。

敬老の日も近いですし、おじい様・おばあ様への贈り物にいかがでしょうか。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
■2017年9月26日~10月1日「津軽のこぎんとうるし展」
時間:10:00~18:00(最終日は16:00)
会場:AMUSE MUSEUM 手仕事のギャラリー&マーケット(入場無料)
東京都台東区浅草2-34-3 AMUSE MUSEUM 2階
http://www.amusemuseum.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪