こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

総刺しこぎんクマ Red Christmas

 クリスマスを意識した

真っ赤な総刺しこぎんクマ、できました。
f:id:kurosuke3796:20181117075750j:image
輸入雑貨のスノーマンと一緒に。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 赤のワイヤー入りリボン、形を自由に変えらえれます。
f:id:kurosuke3796:20181117075803j:image

首の飾りはクリスマスソックスと、オーナメントを意識したビーズ。

リボンに通しているだけなので、季節が変わったら外してもOkです。

鮮やかな赤は新年向きでもあるので、長く楽しめそうです。
f:id:kurosuke3796:20181115202752j:image

 

後から。

蝶結びが羽のように見えます。
f:id:kurosuke3796:20181117075826j:image


こぎん模様はこちら。

エキゾチックですが、伝統模様。「石畳の花こ囲み」

小さな生地ですが、活かしました。
f:id:kurosuke3796:20181115202858j:image

 サイズ
高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm
奥行5cm
※自立はできませんので座った状態です。

 

この赤いこぎんクマ、渋谷ヒカリエで12月21日(金)~24日(月)開催の

「Art Gift Market」に出品予定。

イベントページはもうすぐお知らせできそうです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年11月初め~25日 展示販売
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
24・25日はワークショップも開催。
https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

伝統工芸は、新しくてスタイリッシュ。~「匠の森」開催中~11/18迄

 伝統の技術は、昔から受けつがれてきた素材や技法を大切に、

現代の生活に活かせるものを作ることなんだと気づきました。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

POLAMUSEUM ANNEX (銀座 ポーラ銀座ビル3階)で今月18日まで開催の、「匠の森 伝統工芸6人展」を見てきました。

先月の浅草アミューズミュージアム

津軽のこぎんと刺し子展」で案内を見て、kogin. net の山端さんが出展されると知りました。

こぎん刺しに加え、和紙や桶細工、提灯、錫細工、琉球ガラスの職人さんの作品が展示されています。

館内は撮影OKで、大変フォトジェニックな空間でした。

 

kogin. net 山端さんの作品を見ると、こぎん刺しはこうあらねばならない、と言う概念が変わるように感じます。
f:id:kurosuke3796:20181115194632j:image

 こぎん刺しの靴。


f:id:kurosuke3796:20181115194654j:image

 伝統のこぎん模様を他の物に取り入れて、相乗効果でより魅力的な物になるような感じがします。

その意味では、私の総刺しこぎんクマが意図するところもそこです。

椅子も靴も、それだけだと普通に椅子であり靴ですが、そこにこぎんが入ることで、他にはなかった新しい印象を与える気がします。

また、こぎん刺しの模様も現代的で独自性の高い模様として、その魅力を再認識できます。

 

錫細工の錫光さんの作品は、ボールペンなど身近なものに使われているのが印象的でした。近くで見ると、鈍い輝きがとても綺麗です。
f:id:kurosuke3796:20181115195343j:image

 

名古屋変わり提灯の伏谷商店さんは、森のような提灯の灯りが、優しいけどスタイリッシュな空間を演出しているようでした。
f:id:kurosuke3796:20181115195604j:image

パンフレットによると、電球で使えるクリスマスツリーのような提灯のTREE LAMPと言う商品があるようです。

伝統をお洒落に日常に取り入れられそうですね。

 

木桶の職人である中川木工芸さんは、お櫃や桶など伝統的なものに加え、トレイのような木工品もありました。
f:id:kurosuke3796:20181115195903j:image

これは木ですが、ピザかパイのようですね。

こんな斬新なディスプレイもあり、外国の観光客の方が見入ってました。

 

五十崎社中さんの、愛媛県五十崎手漉き和紙は入ってすぐにディスプレイされ、美術館にでも来たような空間を演出しています。
f:id:kurosuke3796:20181115200131j:image

 キラキラしているのは、金箔を使っているそうです。

また、ネットのようになっているのは こより の形にした、独自のこより和紙の技法だそう。

 

琉球ガラスの稲嶺佳乃さん。

小さな作品がたくさん展示されていて、ひとつひとつが宝石のようでした。

琉球ガラスは今まで、グラスとしての用途が主流だったそう。ちょっと意外な気がします。

幻想的なディスプレイ。見ていると浜できれいな石を探しているような気持ちになります。
f:id:kurosuke3796:20181115200316j:image

 伝統工芸、とは言っても昔の形に縛られる必要はなくて、素材や受けつがれてきた物を大切に、現代の暮らしに馴染むものを作るのが良いのだなと思いました。

刺激になり、背中を押されたような展示でした。

 

「匠の森」について、詳しい展示情報はリンクをご覧ください。

日時:2018年11月9日~11月18日 11:00~20:00(入場は19:30まで)
場所:ポーラ ミュージアム アネックス(東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階)
入場無料

www.po-holdings.co.jp

 

ちなみに会場のPOLA MUSEUM ANNEX、最寄り駅は有楽町線銀座一丁目駅7番出口ですが、JRの有楽町駅からも歩けます。

京橋口を出て、有楽町橋の交差点をまっすぐ道なりに、銀座一丁目交差点まで行き、左へ。

近くに沖縄、広島や山形のアンテナショップもあるので、買い物も楽しいです。

平日午後に行きましたが、人はひっきりなしに来ますが、ゆったり見られる状態でした。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年11月初め~25日 展示販売
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
24・25日はワークショップも開催。
https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】

津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

リーダーシップは取れないと思うけど。~エゴグラム診断

何となくネット上で見かけたエゴグラム診断を試してみました。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 結果はこちら。「もも」とは適当な名前を入れました(笑)。

ももさんのエゴグラムは<逆N型I> 「パシっとリーダー」タイプです|~はじめての交流分析~

 

CP:厳しさ
NP:優しさ
A :論理的
FC:自由奔放な心
AC:順応的な心

がそれぞれ0~20まである中で、A :論理的が20,AC:順応的な心が0。
CP:厳しさ16,NP:優しさとFC:自由奔放な心が12とな。

 

総評がこんな感じでした。

「使命感と責任感から果敢にリーダーシップを取り、知的な面も優れているのがアナタです。堅実できちんとしており、高い目標を掲げ行動する事ができます。また、冷静で論理的、計画性にも優れているため、スキが無く「完璧な人!」といった印象があるかもしれません。自分に厳しく、ブレ無い信念を貫くことができるアナタの堅実さや実行力は、仲間や知人から厚い信頼を得ているはずです。
もし注意点を挙げるとすれば、自分にも他人にも厳しい、そのスタイルが時には人を遠ざける可能性があります。時には厳しさの中に優しさを紛れ込ませてみてはいかがでしょうか。

リーダーシップは取れないと思うのでその点は意外。

周りと調整しながら物事を進めるより、一人で進めてしまう方が向くというか、結果的にそうなっている感じで今まで来たので、あまりリーダー的な役割に推す人もいなかったような。

状況を見たらこうしたほうが良いというのは分かるんだけど、伝えても一応そうだねと納得はされるけどその通りには受け入れられないというか実行されないというか…。

 

向いている仕事は「企画職、ジャーナリスト、政治家、起業家」とのこと。

デザインとか企画とかの段階から自分で考えるのは好きです。 

 

前に試したストレングスファインダーとも、そんなに大きな差はなかったような気がする。どちらも論理的思考が強いらしいと。

kurosuke3796.hatenablog.com

 

こういう性格診断系、盲信するか全否定するかどちらかが多いような気がするけど、

自分の傾向を知って、長所を活かせる方法を探る手掛かりになる。逆に苦手なことはできるだけ避けたり人に任せたりしていった方が、心理的な負担も少なく成果を出すことにつながるのではないかと。

どうしても「まんべんなくすべてのことができないといけない」と言う雰囲気はあるけど、人間はみんな違うからそれは無理だろうなと思う。

同じ努力するなら、より成果が出やすい方向にする方がいいと思う。効率も心理面でも。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年11月初め~25日 展示販売
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
24・25日はワークショップも開催。
https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

紗綾型マスターで紗綾型がマスターできました。

 卍の文字を崩したこぎん模様「紗綾型」は刺すのが難しく、

これが刺せたら一人前、と言われるそうです。


f:id:kurosuke3796:20181105084619j:image

紗綾型とは、「卍」を崩した日本古来の吉祥模様で、家の長久を願う意味のある、武家にとって縁起のよい模様とされました。 

 

 紗綾型の変形はこちら。薔薇や手裏剣にも見えますね!

この方が刺しやすいかもしれません。

f:id:kurosuke3796:20181022074506j:plain

 実際、紗綾型変形はもう少し大きい図案なのですが、

刺しやすい形に変形したのがこちら(伝統図案としてあるようです)。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

 苦手な方が多いとされる紗綾型、私も間違えることが多くて、

何とかさせるようになりたいと図案を分析しました。

それがこちら。

kurosuke3796.hatenablog.com

結果…慣れもありますが刺しやすくなってきました。

iichiで販売しているクマの口が開くティッシュケース作るときにたくさん刺しましたし^^; 

 逆に紗綾型の方が刺しやすいという方もいらっしゃいますが。

 

ある程度慣れてきて、紗綾型に挑戦したいという方は、

上の過去記事が参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

-------------

★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!

KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)


【イベント】


■2018年11月初め~25日 展示販売

時間:10:00~PM10:00

会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街


24・25日はワークショップも開催。

https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

 

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」

時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」

時間:10:00~20:00(最終日は17:00)


会場:松屋銀座

東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

※ 購入には会員登録が必要です。

オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】

津軽工房社

青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱

青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン

弘前市土手町65

営業時間9:30~18:30 木曜定休

https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

 


★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

総刺しこぎんクマ デコレーションピンク

見ているだけでワクワクするような、

鮮やかなピンクの総刺しこぎんクマ、できました。
f:id:kurosuke3796:20181112132059j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

横から見たところ。
f:id:kurosuke3796:20181112132147j:image

 
f:id:kurosuke3796:20181112132218j:image

 後ろから。


f:id:kurosuke3796:20181112132604j:image

 垂れるタイプのビーズの飾りを活かしたくて、リボンは後ろで結びました☆

 

サイズは
高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm
奥行5cm
※自立はできませんので座った状態です。

こぎん模様はこちらの「名シラズ」。
f:id:kurosuke3796:20181112132635j:image

 虹色工房1chiさんの虹糸と、虹色コングレス

鮮やかな色を、ピンクのミニチュアファーに合わせました。

 

こちらは12月のイベントに出品予定です(詳しくは記事末尾)。

クリスマス時期を過ぎても、お部屋が華やぐインテリアになること受けあい☆

誰かの小さなともだちになりますように。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年11月初め~25日 展示販売
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
24・25日はワークショップも開催。
https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

クリスマスが今年もやってくる。~新作総刺しこぎんクマ

クリスマスツリーをイメージした総刺しこぎんクマです。

クリスマスに向けて、別バージョンの類似系をこれからつくる予定です。

画像の子はこれから発送作業を=3
f:id:kurosuke3796:20181111133406j:image

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

深い緑色のミニチュアファーと、虹色工房1chi さんの虹色コングレスで、もみの木をイメージしました。


f:id:kurosuke3796:20181111133722j:image

ビーズの飾りは、クリスマスのオーナメントのような。

ボールのオーナメントは、リンゴから来ているようです。
f:id:kurosuke3796:20181111133454j:image

 サイズは、
高さ7cm(耳を入れると8cm)×横7cm
奥行5cm
※自立はできませんので座った状態です。
f:id:kurosuke3796:20181111133750j:image

 

こぎん模様は、紗綾型。

f:id:kurosuke3796:20181105084619j:plain

日本古来の模様で、家の長久を表す縁起模様として武家に好まれたそうです。

もみの木も、常緑樹で永遠の命のシンボル。

 

こぎんツリーなど、日本のものであるこぎん刺しは、クリスマスデコレーションとも相性はぴったり。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)


【イベント】
■2018年11月初め~25日 展示販売
時間:10:00~PM10:00
会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街
24・25日はワークショップも開催。
https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」
時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」
時間:10:00~20:00(最終日は17:00)
会場:松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 


★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】


津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

私はハンドメイド作家ではありません、が。~楽に稼げるといわれがちな理由と対策。

「ハンドメイド」=安い、楽に稼げるという話。

いつまでたっても理解しない人は理解しないので、相手にしないのが一番だと思いますが…。

とりあえず、私は自分が「ハンドメイド作家」であるとは認識しておりません。

ヒルナンデスのハンドメイド特集が作家に影響「高い」「材料費100円でしょ?」被害に遭う人が出る事態に | まとめまとめ

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

そもそも「ハンドメイドと」は、家庭内で趣味の延長として行っていた手芸が起源のように思います。

もともと利益を求めるものではなく、学校などのバザーで安価で売られたり、プレゼントとして提供されたりするものだったような記憶が。

 

それが、10年くらい前からでしょうか(ちょうど震災後頃から)、個人でも手作り品を販売して仕事にするという流れができてきたように記憶しています。

今では様々なジャンルで、売れっ子の作家さんも出てきています。

 

つまり、起源が「利益を追求しないもの」と言うところからきているので、誤解が発生するのではないかと思っています。

家にある材料で手間をかけずに誰でも簡単に作れる=そんなに高くなくてよいはず。

いわゆる「お母さん(もしくは親戚の人、近所の人)に作ってもらう」感覚です。

しかし、今は間違いなく「仕事(※)」として対価、収入を得られるものに変わってきています。

※仕事とは生計を立てられるかどうかに関わらず、商品サービスを提供し、それにお金を払う人がいればそれは仕事と思う。

 

また一口に作家、といっても、ジャンルも性質も、活動内容も様々です。

「手作り品のイベント」といっても、ショッピングモールや雑貨店で開催されるもの、クラフトイベントやギャラリーなどが会場になるような展示販売会と言えるものまで。

出るイベントを選ぶというのも手だと思います。

安く買われそうなのが嫌なら、少し高めのイベントを選ぶなど。その場合は什器やラッピング、販売する自分自身の身だしなみなども場に合う用に工夫する必要はあります。

高いものを買わなくても、実は安いけどそれなりに見える、と言うものも結構あります。個人的な経験では、什器は百均などで買って組み合わせるより、専門店で買った方が使い勝手も見栄えも良いように思います(これはあくまで個人の感想ですが)。

 

最後に。

私は自分自身を「ハンドメイド作家」とは思っていませんし、「ハンドメイドで活動している」とも思いません。

私のしているのは、表現活動と言うべきものかもしれません。テディベアとこぎん刺しの組み合わせで、自然や感情などを表現する、ということです。

周りの人を考えてみても、あまりハンドメイド作家と言っているような人はいないように思います…。

自分はハンドメイド作家ではなく、「これ(自分が作っているもののジャンル)」を作る作家、と認識すると、あまり気にならなくなるのかもしれません。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

-------------

★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!

KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style

https://koginlab.jimdo.com/

(English only)


【イベント】


■2018年11月初め~25日 展示販売

時間:10:00~PM10:00

会場:箸ギャラリー門 アトレ吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F 三番街


24・25日はワークショップも開催。https://www.atre.co.jp/store/kichijoji/shop/news/92778

 

■2018年12月21日(金)~24日(月)「Art Gift Market」

時間:21日(13:00~20:00)、22日(11:00~20:00)、23日(11:00~20:00)、24日(11:00~19:00)

会場:渋谷ヒカリエ 8/COURT (東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8階) 

 

 

■2018年12月20日~25日「「赤、緋、朱、紅いろいろせかい展」~加藤日砂プロデュース企画展」

時間:10:00~20:00(最終日は17:00)


会場:松屋銀座

東京都中央区銀座3-6-1
東京メトロ銀座線、丸ノ内線日比谷線銀座駅」A12番出口直結) 

 

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★

https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

※ 購入には会員登録が必要です。

オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】

津軽工房社

青森県弘前市元寺町52

http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱

青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン

弘前市土手町65

営業時間9:30~18:30 木曜定休

https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

 


★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪

https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/