こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【裁縫】あると便利な道具。

おはようございます。
kogin*bear style こひろです。

春休みで、何かハンドメイドをしたいという方もいらっしゃるでしょうか。
そこで、あると便利な道具を紹介したいと思います。

スタッフィングスティック。
http://teddybear-online.com/shopdetail/008004000001/

綿を詰めるための道具です。上の柄を握って綿を詰めていきます。
テディベア作りで、しっかり綿を詰めたいときに使います。
大きさは何種類かありますので、
作りたいぬいぐるみの大きさに合わせて選ぶとよいです。

近くにお店がなかったり、代用したいという場合は、
割り箸を少しやすりでカーブに削ったり、
ヘラなどでも代用できるかもしれません。
※先がとがっていると、生地を突き抜けてしまいます。

テディベア以外でも、カーブの部分を表に返すときに、これで押し込んで綺麗に返したり
小物づくりでも使えるかもしれません。

ただし! フェルトマスコット(羊毛ではなく縫い合わせるタイプ)や
編みぐるみなど、生地が弱いものだと、突き抜けてしまう場合がありますので
そういう時は様子を見ながら指で優しく詰めていきましょう。

テディベアのモヘアは結構固く、綿も入るのです…!

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

                        • -

★kogin*bear style 活動情報★
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30〜18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■針仕事の専門店 ワサビ・エリシ
営業時間:11:00〜17:00 火曜定休(祝日は営業)
http://wasabielisi.com/

★製作依頼・注文・問合せはメールフォームからおまちしています♪