こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。青森県津軽地域に伝わるこぎん刺しを取り入れたテディベア製作。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

実はネズミもいる、総刺しこぎんシリーズ。

来年の干支の話…がぼちぼち始まる頃なんですね。

来年2020年は、子年。十二支の始まりでもありますね。

 

総刺しこぎんクマやウサギシリーズには、

実はネズミもいます!

f:id:kurosuke3796:20190620071500j:image

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ネズミのイラストにありそうな、ころんとした形のネズミ。

これを立体にしたら、とおもって作ったのがもう何年も前。

その時はこぎんで作ることは考えていませんでした。

この形から生まれたのが、総刺しこぎんウサギの頭部。

横から見ると分かります。そして形を少し変えてます。

f:id:kurosuke3796:20190620073202j:plain



何かのきっかけで思い出して、今度はこぎん刺しを入れて作ってみました。

茶色の方は、胴体の両側にこぎん模様。「ネズミの歯こ」と言う模様を入れてます。 

www.iichi.com

 

グレーの方は、中央部分にこぎん刺しを入れています。

模様は「ねこのまなぐ」。遊んでみました。

www.iichi.com

 

現在あるのは茶色とグレーの2点で、iichi出品しています。

気が早いですが、来年に向けて、

また年男年女の方にいかがでしょう。

 

あ。そして。

総刺しこぎんシリーズ、猫もいます(笑)。

 

こちらも茶色とグレー。

www.iichi.com

 

www.iichi.com

いずれも手のひらに乗るサイズのぬいぐるみ。

近いうちにまたiichiには新作を出品する予定です。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。


★kogin*bear style 活動情報★

kogin*bear style ホームページOPEN!
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/


こぎん刺し紹介サイトOPEN!
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。


【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html


■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/