こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

【新作紹介】生まれ変わる時~総刺しこぎんクマ


f:id:kurosuke3796:20200921074100j:image

 

 蝶の模様には不老長寿の他に、さなぎの時を経て美しく羽根を開くことから、

「生まれ変わり」の意味もあるようですね。


f:id:kurosuke3796:20200921074209j:image

変わった生活を見直したり、建て直したり。

製作についても、改めて見直したり。

私にとってのこぎんとはどういうことなのか。


f:id:kurosuke3796:20200921075240j:image

 

展示は控えていますが(来月にやっと2件出られますよ!)、これまでのように人に会ったりできない中で、自分のことを見つめなおしている時期のように感じています。

 

f:id:kurosuke3796:20200921074840j:plain

てこなこ尽くしのこぎんクマ、そんな中で生まれました。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

私はこぎん作家でありつつテディベア作家でもある。

津軽出身ではない私は、津軽の風土で生まれたこぎん刺しがどういうものなのか、肌で分かっていないという感じもしている。

ある意味、私の作るこぎんのテディベアは新しいこぎんの伝え方なのだろうと。

 

f:id:kurosuke3796:20200921074910j:plain

模様と色の組み合わせ、模様同士の組み合わせ、そんな中から生まれる意味、表現。

そういうものを大切に作っていきたい。

自分の美意識、大切にしたいものを作品にのせて発信したい。

 

使ったこぎん模様について詳しくは過去記事をご覧ください。

 

kurosuke3796.hatenablog.com

 

www.iichi.com

ちなみに、足底や耳などの小さなパーツには、前に刺してあったこぎん刺しの残りを使っています。

小さい布も活かして宝物に。

 

なお、同じ模様を集めて作った総刺しこぎんクマはほかにもあります。

こちらは、うろこ型だけ。

 上のクマと並べると色がそろってきれい☆

青って、神秘的な特別な雰囲気がありますよね。引き込まれそうな。

そんな空間をお部屋に演出できます。

www.iichi.com

 

こちらは結び花。

 

www.iichi.com

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

★kogin*bear style 活動情報★

■「動物園展」
会期:2020年10月15日(木)~10月25日(日)
会場:galleryIYN
大阪市北区中崎西1丁目8-24

JR大阪駅徒歩10分
阪急梅田駅徒歩7分
大阪メトロ「中崎町」駅徒歩2分

ギャラリーtwitter @art_iyn

■「三人展~つなぐ~」
会期:2020年10月26日(月)~11月14日(土)
会場:カフェ・パザパ
〒131-0041 墨田区八広5-32-8

入場料:カフェでの展示のため、ドリンクのワンオーダーお願いします。

※新型コロナウィルスの流行状況により、詳細が変更になる場合がございます。

こちらのブログでも随時、変更事項をお知らせします。お手数ですが確認の上お越しください。

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/