こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style こひろ

青森県津軽地域の こぎん刺しを使ったテディベア作家のブログ。「充実した暮らしを楽しむ大人の心の友達に、伝統模様に祈りをこめて、こぎん刺しを未来へ」。販売先・イベント出展情報・問合せ先は各ブログ記事末尾をご覧ください。

片付けが苦手な人は、ここから始めよう!

新しい年が始まってもう半分が過ぎました。

そんな、落ち着いてきたころに

「年末の大掃除、もっといつもちゃんとやってれば…」

と、後悔した方もいらっしゃるでしょうか。

 

今年から、片付けを心がけてちょっと変えてみませんか?

 

さて。

片付けが苦手な方は、次のうちどこからはじめるようにしたらいいでしょう?

A アクセサリーや文房具など細々したものが入った引き出し

B 毎日使うサイフ

C 普段持ち歩くバッグ

 

さて、どれでしょう?

 

f:id:kurosuke3796:20210117075109j:plain

過去作品だけどなんかぴったりの画像があった

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

答えは、Bのサイフです。

理由は、小さいから片づけるものが小さくて、いる要らないがわかりやすいからです。

(もちろん人によるので絶対こう!とは言えませんが)

 

早速、ご自分のサイフを出してみましょう。

まずすることは、

「入っているものを全部出す」です。

お金はもちろん、キャッシュカードやクレジットカード、ポイントカードなど。

レシートやお守りを入れる人もいますね。

 

出した上で、要るものと要らないものに分けます。

その前に、片づけたあとどうなりたいか?をイメージして、それにそってものを選別します。

ここではサイフなので、「お金やカードを必要なときすぐ出せるように」にて、要るもの要らないものをわけます。

お金は要るものなのは言うまでもないですね。ですが今はキャッシュレス決算もあるので、小銭はたくさん要らないかも…と考えることも大事です。

逆に要らないのは、使わないレシート、期限の切れたクーポンなど。すぐにも処分します。

おサイフの目的は「お金を入れること」なので、お守りなども、他で保管するのがいいかもしれませんね。

 

キャッシュカードやクレジットカードは、使うものそれぞれ1~2枚にすると管理がしやすいですね。

ポイントカード、、本当に全部使ってます? もういかないお店のが混じってませんか? 処分しましょう。

アプリで代替できるものはそうしましょう。

どうでしょうか?

お財布、すっきりしましたよね。

 

サイフの片づけができたら、次はバッグ、引出と徐々に整理をしていく事ができます。

 

入ってるものを全部出す。

整理の目的を決めて、ものを選別する。

この手順を覚えて、片づけを進めましょう。

 

★kogin*bear style 活動情報★

■「カラフル展」
会期:2021年4月29日~5月9日 11:00-18:00

※2週間延期になりました。今後も変更の可能性があります。
会場:galleryIYN
大阪市北区中崎西1丁目8-24
JR大阪駅徒歩10分
阪急梅田駅徒歩7分
大阪メトロ「中崎町」駅徒歩2分

https://www.gallery-iyn.com/

 

 【kogin*bear styleオンラインショップ】

☆オーダー受注は TanoMake(タノメイク)

オリジナルの総刺しこぎんクマを作れます。

https://tanomake.com/shops/105

★iichi(いいち)洗練されたおしゃれな大人向けなアイテムはこちら。
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle

★minne キュートで親しみやすいアイテムはこちら。
https://minne.com/@koginbear516

 

【kogin*bear styleのクマに会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

■コミュニケーションショップ どて箱(一時閉店中)
青森県弘前市土手町112-1

http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

※界津軽様の、宿泊者限定でご利用いただける売店でも総刺しこぎんクマ・こぎんクマスコットを販売しています(青森県南津軽郡大鰐町)。

 

【ホームページもご覧ください】

★kogin*bear style ホームページ
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/

☆こぎん刺し紹介サイト
KOGIN LAB & SALON by kogin*bear style
https://koginlab.jimdo.com/
(English only)

★製作依頼・注文・問合せは、下記問合せフォームからどうぞ♪
https://koginbearstyle516.jimdofree.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/