こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

【新作紹介】総刺しこぎんパンダ

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

ずっと作ってみたかった総刺しこぎんパンダができました。

座高8センチくらいと手のひらに載るサイズです。


f:id:kurosuke3796:20170805083109j:image

 

白い部分は、全てこぎん刺ししています。

生成りの生地に生成りの糸で刺しました。

鼻もちゃんと黒糸で。


f:id:kurosuke3796:20170805083132j:image

近くで見ると、顔の部分のこぎん模様も分かります。 

足底もこぎん刺しです。

 
f:id:kurosuke3796:20170805083145j:image

この子も、秋のイベントに向けて作っていく予定です。

会場が都内(台東区浅草)なので…台東区と言えばパンダです^^


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】

■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

bear accessory 根付の裏に着物地を。

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

青森県は、ねぷた・ねぶたで盛り上がってますね!

こぎん刺し関連のワークショップやイベントも、開催されているようです。弘前や青森のワークショップをいくつか回られる方もいらっしゃるようです。

私は、7日まで開催の津軽工房社様での「こぎん刺し展」に出展しています。

詳しくは、ブログ記事末尾をご覧下さい(^^)

 

 さて。

bear accessory の裏は、いつもはスエードですが、着物地のハギレをつけてみました。

 
f:id:kurosuke3796:20170805075911j:image

 この着物地バージョンは、9月に浅草で開催される展示でデビュー予定です。

詳しくは、また改めてご案内します。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

新作、試作中☆画像チラ見せあり…

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

突然ですが、私はブログやSNSをやっているわりに、ネタ探しに一生懸命ではない気がします。

何か見てもすぐ写真撮ってUPしようとか、

題材探しにどこかに出かけたりとか、

そういう感じではありません。

たまに外食しても、写真を撮る前に食べてしまって、

「あ、これ載せればよかったのか」と後で思います。

食にほとんどこだわりがない(とりあえず栄養が摂れれば…)ので、出かけてもあまり人に言えないようなところで食べています。

 

製作メインのブログですが、完成形を載せています。

製作中は集中してやります。エサを食べる猫のように集中します。

邪魔されたら毛を逆立てて怒ります。

だから製作途中の写真は稀です。

 

そんな稀な画像、新作試作中です。
f:id:kurosuke3796:20170804090943j:image

総刺しこぎんパンダです。

 頭だけのキーホルダー、総刺しヘッドキーチェンでは試したことがあるのですが、

全身版は初めてです。

なぜこれが載ったかというと、ジョイント(手足をつなぐ金具)をつけるのがこれからだからです^^;


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

ねぷたの思い出。

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

長く弘前に住んでいて、いつもこの時期、ねぷたは普通に見られました。

f:id:kurosuke3796:20170415164241j:plain
生活の流れの中でちょっと見に行ったりとかそんな感じでした。

 

青森のねぶた、弘前ねぷた五所川原立佞武多が有名ですが、
小規模なねぶたのような形の大型灯篭は、県内に加え北海道でも作って運行するところがあるみたいですね。

 

私は北海道出身で、ねぷたとの出会いは弘前への修学旅行でした。
その縁か、私の通っていた中学校では学校祭で、行燈と呼ばれる小型のねぷたのようなものを生徒が作って運行していました。
大きさは、体育館で中学生数名で持って動かせる大きさです。

 

中学3年の時、クラスで弘前の扇ねぷたと、金魚ねぷたを作ることになり、
私が金魚ねぷたの製作を統括することになりました。

金魚の個数は2個で、作るのも私と、当時仲の良かった友達でした。

サイズの大きい扇ねぷたは別の絵が上手な男子が担当し、武者絵もしっかり再現していました。
これは当時の担任の先生からの指名でした。

今は製作体験などで金魚ねぷた作れますが、
当時私が作ったのはそれよりもかなり大きいもので、
先生からお借りした見本をもとに拡大し、針金で骨組みを作り、ひれの部分などは折り紙などで工夫しました。

 

完成して運行したところまでは覚えていますが、
結果はどうなったのか(受賞できたかどうか)は覚えていません^^;

ですが、その金魚ねぷたは家を出るまで自宅の部屋に置いていました。

このことで弘前に対する興味や愛着が深まったのは事実です。

中学の頃は絵や美術は好きでしたが学校で目立たず、学校行事もただいるだけでした。
そんな私のできることを見つけて下さり、頑張って取り組む機会を与えて下さった担任の先生に、今になって感謝しています。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【納品情報】界津軽様へ発送納品。

おはようございます。

こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

昨日、界津軽様へ納品分を急遽発送しました。

(宿泊されたお客様が購入できるお店です)
予想していたよりもお迎えいただいたことがわかりました…ありがたいことです^^

 

今回は総刺しこぎんクマ、猫、レザータイプと、
少し大き目な、古い着物生地を使ったタイプ。

f:id:kurosuke3796:20170802072156j:plain

 

 白い子についてはこちら。1chiさんの虹糸を使った1点ものです。

kurosuke3796.hatenablog.com

 他のタイプより大きい和布のベア。

落ち着いた雰囲気です。

f:id:kurosuke3796:20170214072535j:plain


こぎんクマスコット3点です。
話題のパンダもいます。

f:id:kurosuke3796:20170802072203j:plain

昨日、弘前ではねぷたが始まりましたね。
Instagramに投稿されていて画像が見られました。
今日からねぶたも始まるので、賑わっている頃かと思います。
ライブ配信も楽しみです。

住んでいた時にはふつうにみられましたが、
離れてから、その貴重さがわかりました。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

【イベント出展情報】8月1日~7日「こぎん刺し展」(津軽工房社)

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

f:id:kurosuke3796:20170721113821j:plain

いよいよ、ねぷた&ねぶたが始まりますね!
今日から弘前ねぷた、明日からは青森のねぶたが始まります。

さて、津軽工房社様での展示「こぎん刺し展」もいよいよ今日からです!
委託の形での出展になります。
会場には、古作こぎんの着物、津軽工房社様で委託販売されている作家様たちの作品が並びます。
どの作品もお洒落で個性があり、同じこぎん刺しでもこんなに人によって違うんだ、と、改めて感じます。

伝統工芸のこぎん刺しが、色々な方によってさまざまな形で受け継がれ、
市内には、そういった個人の作家さんたちの作品を委託販売するお店がいくつもあります。
普通のお土産屋さんにはない、お洒落なお土産が手に入るのも、弘前の良さだと思います!

弘前はたかが地方都市…なんて馬鹿にはできない、街歩きも楽しめる素敵な街です。
お城をはじめ、神社やお寺、明治期以降に建てられた洋館が街並みに馴染み、見どころがたくさん。
弘前は、空襲や火災などもありませんでした。
歴史の積み重ねが、味わいのある街並みを作ってきたんだなぁと感じます。

そんな街の中に、お洒落な雑貨屋さんやカフェが何軒も。
スターバックスや、成田専蔵珈琲店 弘大カフェなど、
洋風建築をカフェにしてしまった店まで!
そういうお店が街中にさらっとあります。

スターバックス弘前公園
https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1302

成田専蔵珈琲店 弘大カフェ
http://www.hirosaki-u.ac.jp/22282.html


駅前の観光案内所もすごいです。
SNSなどで見ていた弘前市内の雑貨屋さんへの生き方を聞いても、
分かりやすく教えてくれました。

観光しながらSNSやブログを見ていて、ここ行きたい!と思ったら、
尋ねてみるとよいかもしれません。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/

★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。

【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/

■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html

■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story


★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪

水田の青と、紅葉の赤。

タイトルでいきなり何かと思われたかもしれません^^;

明日から始まる「こぎん刺し展」出展作品の紹介です。

 

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

こちらの、こぎんクマ×コースター。
f:id:kurosuke3796:20170731075906j:image

模様はだんぶりこ(とんぼ)と、田の畔。緑のコングレスで水田をイメージしました。

田の畔は、古くからの水田地帯の津軽地域ならではの模様と思います。

 今年も無事に秋の実りがありますように。

 

こちらは、ねぶた・ねぷたで活気づく津軽の短い夏を…と思いましたが。
f:id:kurosuke3796:20170731075937j:image

 なんだか紅葉みたいです^^;

真っ赤なベアがぱっと目を引きます。

まあ、「紅葉狩」は、ねぶたの題材によく選ばれます。

 

大型ねぶた紹介: 2017年 - 青森ねぶた祭

(HPはこちら→青森ねぶた祭 オフィシャルサイト

 

総刺しこぎんクマも。
f:id:kurosuke3796:20170731080021j:image

 そしてこちらは、りんごをイメージした総刺しこぎんクマ。

こぎん刺しは古作の模様を刺しました。

こぎん刺し展は、明日8/1から、弘前津軽工房社様で始まります。

詳しくは記事末尾にHPのリンクをご覧いただきたいと思いますが、

場所は、城からも近い弘前教会のすぐ向かいです。

弘前駅からイトーヨーカドーの前の大きい道をまっすぐ城に向かっていけば着くまでほぼ一本道で行けます)

貴重な古作こぎんも見られます。

 ねぷたまつり期間、日中の弘前観光に、ぜひお運び下さい^^


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★

【イベント出展情報】
■2017年8月1日~7日「こぎん刺し展」
会場:津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/


■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪