こぎん刺しのテディベア作家 kogin*bear style

テディベア×こぎん刺し。他にはないテディベア、こぎん刺しのクマ雑貨を作ります。

映画「ラオス 竜の奇跡」

おはようございます。
こぎん刺しのテディベア、ベアグッズ製作の、kogin*bear style こひろです。

 

日本とラオス外交樹立60周年記念映画「ラオス 竜の奇跡」を見てきました。

www.saynamlai.movie

この映画を知ったきっかけは、ゆずり葉さんの展示がきっかけでした。

こぎん刺しに似た幾何学模様の織物があり、それがラオスのもので、日本と同じ仏教国だと知り、興味がわきました。

6月に有楽町でやっていたのですが、予定が合わず見られなくて、

HPを見たら横浜でやっていたので見に行った次第でした。

 

 

豊かさとは何だろう、ということも考えました。

ダムを作ることで水力発電ができ、村は豊かになるかもしれない。

その反面、人々が大切にして、信仰の対象としてきた川は損なわれてしまう。

どちらが良いともいえない、どちらも大切なものだと思うのです。

経済的な発展、便利さ。自然や人とのつながり。受け継がれてきた伝統。

バランスを取ることは難しいのでしょうか。

 

この映画で、「ラオスには海がない。川と一緒に、流れに任せて生きている」といった台詞がありました。

考えすぎず、流れや成り行きを大切にすることも大事だと思いました。

で、流れに任せて選んだエンドが、こうなんだとも。

(ネタバレになるので言いませんが)


今日も読んでくださり、ありがとうございます。
-------------
★kogin*bear style 活動情報★
【イベント出展情報】
■2017年12月3日 「ネイチャーアニマルワンダーランド」
時間:12:00~17:00
会場:都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉4階
東京都台東区花川戸 2-6-5
http://naw.d.dooo.jp/
★iichi(いいち)出品中。
「kogin*bear style」SHOPのURLはこちら★
https://www.iichi.com/shop/koginbearstyle
※ 購入には会員登録が必要です。
オーナメントベア、総刺しこぎんクマなど。
クレジットカード使えます。
facebookページの「購入する」ボタンからも飛びます。
【kogin*bear styleの商品に会えるお店】
津軽工房社
青森県弘前市元寺町52
http://tsugarukoubosha.jimdo.com/
■コミュニケーションショップ どて箱
青森県弘前市土手町112-1
http://www.alpha-td.co.jp/dote.html
■La Pomme-ラ・ポム 青森県産品ショップ&ネイルサロン&エステサロン
弘前市土手町65
営業時間9:30~18:30 木曜定休
https://www.facebook.com/LaPommeAomori?pnref=story

★製作依頼・注文・問合せはメールからおまちしています♪